銀牙伝説ウィード 1
  • 完結

銀牙伝説ウィード 1

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

かつて人気を博した『銀牙―流れ星 銀―』の続編であり、銀(ぎん)の息子・ウィードが主人公となって活躍する、男気あふれた冒険アクション巨編! 北アルプスで野鳥を狙っていたGB(ジービー)は、突然現れた子犬に横取りされそうになる。病気の母犬のために必死な子犬に獲物を譲ってやったGBであったが、ボスのネロに命令されて行ったある場所で、その子犬と再会する。その子犬こそ、奥羽にて巨熊・赤カブトを仲間たちとともに葬った伝説の総大将・銀の息子だったのだ! GBは子犬にウィードと名前をつけて、奥羽への旅立ちを決意するのだが……!?

ジャンル
出版社
日本文芸社
掲載誌・レーベル
漫画ゴラク
ページ数
234ページ
電子版発売日
2011年01月28日
コンテンツ形式
.book

「銀牙伝説ウィード 1」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2006年12月07日

『銀牙―流れ星銀 』の続編です。
昔なつかしのキャラクターも登場しますが、前作を読んでいなくても十分読めます。
銀の息子ウィードが主人公。
犬社会、人間社会も変わりないです(笑)

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年04月16日

来ました~。ウィード!!!
小学生の頃にハマって友達の家に
入り浸っては読んでしました。

確か夏休みだったかな~。
毎日ウィードを読み続けていた記憶があります。

犬のイメージ変わりますが(笑)
読んでみたらあなたもハマるはず…。ふふふ。


*依己*

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年11月21日

1巻から今出てる最新刊まで読んでます。
犬の視点から見た世界観とかなんだろう深みのある
優しくて暖かいお話です。
少し複雑ですがそれもまた、読みがいがあっていいです。

動物が好きな、特に犬好きの私にとっては好きな漫画です。
高橋よしひろさんが書く犬の漫画は素敵です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年05月12日

"犬"と書いて"ヒト"と読む。暑苦しいワンコたちの仁義なき”犬"(おとこ)たちの戦いが今・・・!
色んな意味で面白すぎる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2004年10月20日

銀の息子ウィードの話 奥羽軍団も次世代のJr犬が多々登場 銀の時より任侠度↑↑↑ どの巻でも一回は泣ける 

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「銀牙伝説ウィード」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!