きゅーきゅーキュート!

きゅーきゅーキュート!

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「能力」を得て人助けができるようになりたい! というのが目標の春日理刀は、能力値99の万年一般クラス人間。なんとか「能力開発クラス」である“スターライト”に入りたいと、魔界からの短期留学生・スキュースに近づく計画を立てる。魔界のものを食べると能力値が上がる、という噂があるためだ。歓迎パーティに潜り込むが、絶世の美女だというスキュースは欠席。がっかりしつつパーティを抜け出した理刀は、黒いドレスを着た少女と鉢合わせする。どうやら彼女も魔界の人間らしい。幼い外見とちょっと偉そうな口調ながら可愛らしい印象の彼女にひっぱられ、理刀はやむなく一緒に行動することになるが……。異種間恋愛ファンタジー、開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MF文庫J
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MF文庫J
シリーズ
きゅーきゅーキュート!シリーズ
ページ数
261ページ
電子版発売日
2011年10月21日
サイズ(目安)
5MB

きゅーきゅーキュート! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年04月13日

    本編14冊完結、番外編3冊。
    こんなに可愛い女の子がとってもたくさんでてくる話ははじめて読みました。
    だって魔女姉妹が667人もいるんだもん。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月25日

    絵で買った(いわゆるジャケ買い)がラブコメだけでなくファンタジー要素も面白い
    ラブコメはキャラゲーだが…かわいいのでOK

    クールに黒姫

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    挿絵買いした1冊だったのだけど、意外に面白かった。
    魔界からやってきた、ペタ胸なスキュースさんと、能力使いにあと
    1歩足りない理刀のラブでコメな話でした。

    ハッピーエンドな終わり方したけど、理刀は、ドラゴンの
    シィちゃんに寄生されていた時、超美味しい状態が
    ばれなかったのが心残り。

    このレビューは参考になりましたか?

きゅーきゅーキュート! のシリーズ作品 1~14巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~14件目 / 14件
  • きゅーきゅーキュート!
    「能力」を得て人助けができるようになりたい! というのが目標の春日理刀は、能力値99の万年一般クラス人間。なんとか「能力開発クラス」である“スターライト”に入りたいと、魔界からの短期留学生・スキュースに近づく計画を立てる。魔界のものを食べると能力値が上がる、という噂があるためだ。歓迎パーティに潜り込むが、絶世の美女だというスキュースは欠席。がっかりしつつパーティを抜け出した理...
  • きゅーきゅーキュート! 2
    一週間後に“スターライト”たちの能力発表会を控え活気づくレゾン学院。しかし能力値99の万年一般クラス人間である春日理刀には関係のない話だ。そんな理刀の耳に突然「キュート・フォンターナが学院の入り口で大暴れしている!」という不穏な声が飛び込んできた。急いで現場に駆けつける理刀。そこにいたのはキュートとよく似た外見を持つ、でもどこか冷たい感じのする美少女だった。そして後からやって...
  • きゅーきゅーキュート! 3
    能力値99の万年一般クラス人間である春日理刀とは違い、小等部五年にしてすでに“スターライト”である亜威百香。しかし、能力を使うために必要な“媒体”はまだ見つかっていない。そんな百香の悩みにつけこんで、いたずら好きのキュートの姉たちが危険がいっぱい詰まった不思議な箱“封印庭”の中に百香を閉じこめてしまった。助けに向かった百香の姉、黒媛を追って“封印庭”に飛び込んだ理刀たちだったが、気...
  • きゅーきゅーキュート! 4
    能力値99の万年一般クラス人間、春日理刀の通うレゾン学院は夏休みに突入。いつものメンバーでキュートの部屋に集まった理刀たちだったが、“スターライト”との交流会に招待するという名目で、キュートたちが突然、空に浮かぶ「浮遊島」に連れ去られてしまった! どうやら過保護なキュートの姉・リイザの企みらしい。取り残されて落ち込む理刀だったが、隣にはなぜか地上に残った黒媛がいて――。黒媛の内...
  • きゅーきゅーキュート! 5
    夏休みが明けて一週間、春日理刀の能力値測定の結果はやっぱり99だった。しかし学院に突然やってきた謎の女性によって、理刀は「特別クラス」に編入させられてしまう。そこにいたのは眠りっぱなしの不思議な女の子で――。一方のキュートは「浮遊島」での一件以来、理刀のことが気になって仕方がない。この気持ちをどう理刀に伝えようかと思い悩む日々の中、学院にて「妖精捕獲大会」が実施される。妖精の...
  • きゅーきゅーキュート! 6
    「ササラ姫の封印を解く」という目的に利用され、目を覚まさなくなってしまったキュート。その眠りを覚ますためにはササラが持つ「魔族に魔法を使えなくさせてしまう」という能力を、理刀の口づけによって一時的に封じる必要があるらしい。キスなんて絶対にイヤだと断固拒否するササラをどうにか説得するため、あれこれと策を講じる理刀たちだったが、ササラの命を狙う連中の出現で一気に事態は急転直下――...
  • きゅーきゅーキュート! 7
    次の休みに二人で遊びに行く約束をした理刀とキュート。しかし、キュートだけが理刀と二人で出かけるなんて不公平だというスイートの意見のせいで、なんと理刀はスイート、黒媛、巴、百香の四人と日替わりで順番にデートすることになってしまう。お互いのデートには干渉しないというルールの中、女の子たちの積極的なアプローチにドキドキの理刀と気が気でないキュート。おまけに意外なあの人物までデート...
  • きゅーきゅーキュート! 8
    ある朝理刀が目覚めると、見知らぬ女の子に抱きつかれていた。しかも、どういうわけだかその女の子は、理刀のことを「おにいちゃん」と呼んでくる始末。さんざんキュートに怪しまれてタジタジの理刀だったが、学校に行くと今度は謎の留学生があらわれた。どうやら女の子も留学生も魔界からやってきたらしいのだが――。ついに姿をあらわすキュートの父親。理刀に与えられた過酷な試練。どこまでもくっついて...
  • きゅーきゅーキュート! 9
    キュートの父、ハンサム・フォンターナの罠によって「ササラ姫のお婿様選考会」に出場させられてしまった理刀。さっさと敗退してキュートたちと一緒に人間界に戻ろうとするのだが、理刀の部屋にササラ姫が突然夜中にお忍びでやってきて――。おまけに大会にはフォンターナ家と敵対関係にある、エプスタイン家の人間が出場していることまで発覚し、とうとう抜けるに抜けられない状況におちいった理刀。そして...
  • きゅーきゅーキュート! 10
    ついに「ササラ姫のお婿様選考会」に優勝してしまった理刀。みんなと離ればなれにされてしまい、ササラとの結婚の段取りが進められる中、なんとか辞退を試みる理刀だったが、幸せそうなササラを見ているとなかなか「お断りします」とは言えなくて……。一方、理刀とササラの結婚をうっかり認めるような発言をしてしまい落ち込むキュートは、スイートや黒媛の励ましもあって理刀を奪い返す決意をする。しかし...
  • きゅーきゅーキュート! 11
    「バレンタインデーには好きな男の子に女の子がチョコレートをあげる慣習があるらしい」。そんな話を耳にしたキュートは、理刀のためのチョコをつくることを決める。一方、同じ話を聞いた魔界の第二王女・ササラ姫も理刀へのチョコをつくろうとするのだが、フォンターナ家の九女でいたずら好きのテンペランスが「食べた人の願望を現実にする」というとんでもない魔法の粉を材料に混ぜてしまい――。理刀の新...
  • きゅーきゅーキュート! 12
    街のイベントの手伝いで、ひな祭の女雛のモデルをやることになった黒媛。相手役は見知らぬ男性――のはずだったが、突然のキャンセルにより、理刀が代わりに男雛をつとめることになってしまう。しかし「それなら自分がモデルをやる」とキュート、スイート、巴、そして百香までもが待ったをかける始末。そこで、女雛の座をかけた、“女子力”を競う勝ち抜きトーナメントが開催されることになるのだが、妖艶な美...
  • きゅーきゅーキュート! 13
    ホワイト・デーを目前に控え、理刀からのお返しが気になって浮き足立つキュートや黒媛たち。そんな中、あこがれの能力開発学科から呼び出しを受けた理刀。その用件とは、なんと世界中で活躍している組織・地球語協会からの勧誘だった。心を惹かれつつも、レゾン学院を離れることはみんなとの別れを意味していて――。一方、魔界では王命によりキュートを十年間封印城に閉じこめるというとんでもない計画が進...
  • きゅーきゅーキュート! 14
    封印城からキュートを助け出した理刀たちの前に立ちはだかったのは王家直属の騎士団だった。毒舌丸もやられ、逃げることも叶わない絶体絶命の理刀たちに最後の一振りが振り下ろされそうになったとき、助けに入ったのはフォンターナ家のお姉さまたちだった!! 大人気異種間恋愛ファンタジー、堂々完結の14弾!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています