京セラ悪の経営術 急成長企業の知られざる秘密

京セラ悪の経営術 急成長企業の知られざる秘密

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

社員にただ働きをさせるノウハウ、不祥事を起こした官僚の天下りなど、元京セラ社員が自らの体験を交え語る!
“著者が京セラに入社してもっとも驚いたことは、その徹底したケチケチ経営である。入社した当初は、「会社経営をこのようにしているので利益が上がるのだな」と思っていたが、京セラを離れた現在、この考えはまったく違っている。現在は、「稲盛名誉会長が従業員に支払った給料の回収手段である」と理解している”

※本書は紙書籍版として1999年に初版を発行しました。本文の内容は、初版発行当時のままとなっています。あらかじめご了承ください。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
イースト・プレス
ページ数
235ページ
電子版発売日
2011年10月21日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

京セラ悪の経営術 急成長企業の知られざる秘密 のユーザーレビュー

    購入済み

    負の面に光を向けた告発文

    タコバ 2018年04月28日

    この本が書かれたのは今から20年近くも前だが、現在に至るまでも京セラフィロソフィーが熱狂的な人気となっている。成功や美談などでもてはやされていて、某ビジネス番組でも紹介されている。しかし、良い面も有れば悪い面もあるのが普通のことであり、この本ではその悪い面を理解する上でとても参考になる。

    私の感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月22日

    大量の株式を保有して儲けていることを隠すために自分をよく見せようと京セラフィロソフィ()を導入したらしい
    思想を無理矢理押し付けるなんて非道なことができた理由がわかった
    サービス残業させるように仕向けたり補助金を不正利用したり
    あの手この手で不健全に利益を上げる姿はまさに金の亡者である。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています