へんな古代生物 special edition

へんな古代生物 special edition

作者名 :
通常価格 523円 (476円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

地球の歴史を紐解けば、出るわ出るわの珍妙動物群。
古生代の奇天烈動物から、名だたる恐竜たち、近代の絶滅動物、さらには生きた化石まで、全64種を爆笑解説とリアルなイラストで大公開!デカい!キモい!意味不明!!奇妙で楽しい古代生物大集合。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
彩図社
ページ数
157ページ
電子版発売日
2011年10月07日
紙の本の発売
2008年11月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
5MB

へんな古代生物 special edition のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年03月28日

    「へんないきもの」のシリーズかなと思って手に取ったら違った。面白かったので別にいいんですが、ここまで装丁似せちゃっていいのか(笑)
    この本に紹介されているようなへんな生物たちが大昔には実際に生息していたのかと思うとロマンを感じます。生物の進化の歴史をもっと知りたくなりました。他にもこういう関係の本は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月08日

    評価は賛否両論あるようですが、私は嫌いじゃないです。集中して読む作品ではないですが、ベッドサイド等に置いてたまにページをめくるのに良いと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月03日

     古代生物って変な姿という意識があって、一度勉強してみたかった。

     この本は変なだじゃれが書いてあって、あまり学識的でいのがちょっとがっかり。でも、十分に奇妙きてれつ。

    (1)ペンギンの絶滅種、アンスロポルニス。背丈が180cmもあるが姿は今のペンギンそっくり。自分より背が高いペンギンにはぞっと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング