シュガーダーク 埋められた闇と少女

シュガーダーク 埋められた闇と少女

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

第14回スニーカー大賞《大賞》受賞!! えん罪により逮捕された少年ムオルは、人里離れた共同霊園に送られ墓穴を掘る毎日を送っていた。そんなある夜、自らを墓守りと名乗る少女メリアと出逢う。彼女に惹かれていくムオル。だが謎の子供カラスから、ムオルが掘っている墓穴は、人類の天敵・死なずの怪物“ザ・ダーク”を埋葬するものだと聞かされる! 混乱するムオルは、さらにダークに殺されるメリアを目撃してしまい――!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
5MB

シュガーダーク 埋められた闇と少女 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年03月23日

    学校や家族とうまくいかず、目にとまった本を片っ端から買っていった時に読んだ本です。
    私の好きなジャンルではなかったのですが、とても読みやすく、ミステリアスな感じがとてもよかったです。まぁ、主人公はすごい厨二ですけどw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月02日

    タイトル通り、甘くて暗い物語です。

    化け物を狩る少女がヒロインですが、その戦いが衝撃的です。
    爽快さは無く、ただ少女の悲痛な叫びとグロテスクな表現が綴られております。

    しかし、だからこそ少年の一途な心、自分を犠牲にしてでも彼女を助けたいという強い気持ちがより感じられるんでしょうね。

    その後の展...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月07日

    文句の付けようが無い作品だった。
    共同墓地という設定が面白い。その設定の中で、不死の怪物、ザ・ダークがしっかりと生きていて良い。
    シリアスな作品の中に、上手に恋が入っている。
    とにかく素晴らしい作品だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月27日

    なんか雰囲気だけで★5にしてしまった。それぐらい、他のライトノベルとは違ったいい雰囲気の本作。

    なんか表紙や序盤読んでるとすごい暗い感じなんだが、途中メリアと出会い、そして後半にいくにつれて主人公・ムオルが現状に抗いそして終盤で一気に返してくれるところが素晴らしい。

    8、9割は暗い話なのに読み終...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月04日

    あまりの面白さに、中三の期末テストの勉強を放置して読み終えた作品。
    スゲーキュンキュンする。
    スニーカー大賞受賞作品だから・・・アニメ化とかするかな?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月27日

    冤罪により逮捕されたムオルは、共同墓地に送られ墓穴を掘る労働を課せられる。そこで出会った墓守と名乗る少女メリア。ムオルは脱走のためメリアに近付こうとする。

    極限状態に於けるボーイミーツガール。物語冒頭から重苦しい空気に満たされ、謎に満たされています。
    ムオルは自分が掘る墓穴が人類の天敵である死なず...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月11日

    少年向けライトノベルファンタジーとして小さいながら適度にまとまった一作
    『サクラダリセット』ほど作者に個性感じないが
    『戦う司書』の1巻よりは読みやすい
    今後に期待
    しかし表紙の「ガー」の位置が面白いな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月22日

    ダークな雰囲気がとても好みでした。幸せは人それぞれなんだよな。丁寧にキャラクターの思考を積み重ねているので、最後の結末にもキャラクターが抵抗をさほど感じないという事を、読んでいて納得できた。
    今後があったらきっともっと色々と苦悶するのだろうし、カラスについてもいいキャラクターなので、続きがあるともっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月04日

    ダークな世界観で繰り広げられるボーイ・ミーツ・ガール。
    仄暗い空気感と、斬新な設定が魅力。
    作者のデビュー作であり、確かな文章力と、
    プロットの完成度から大いに期待された作品だった、が
    その圧倒的な評価の高さがプレッシャーとなったのか、一向に続きは書かれず、結局今に至る。

    余談であるが2013年現...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月16日

    読後感が気持ちいい。クライマックスに向けての土台作りがうまいなー。でも、帯の触れ込みにはどれ一つとして共感できなかったですw

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川スニーカー文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

新井円侍 のこれもおすすめ