十津川警部捜査行 神話と殺意の中国路

十津川警部捜査行 神話と殺意の中国路

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

離婚した男女の再婚旅行に仕掛けられた鉄壁のアリバイトリック! 出雲から博多に向かう急行列車の中で、毒物による殺人事件が発生した。しかし、犯人の目ぼしがつかないまま、事件は迷宮入りになってしまった。ところが、スポーツ紙に載っていたアニメ・プロデューサーの結婚の記事を目にした十津川班の西本刑事が、奇妙な符号に気づいた。迷宮入りをした事件の被害者と、新聞記事の人物との接点を発見したのだ。事件は新たな進展を見せることになる。さっそく、十津川班の刑事が、事件現場に飛んだ。

ジャンル
出版社
実業之日本社
ページ数
290ページ
電子版発売日
2011年08月26日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

十津川警部捜査行 神話と殺意の中国路 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月25日

    中国地方を題材にした鉄道ものの短編集。
    十津川警部が活躍する。

    「再婚旅行殺人事件」という題名をみて,山村美紗の作品かと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

十津川警部捜査行 神話と殺意の中国路 に関連する特集・キャンペーン