甘い首輪

甘い首輪

作者名 :
通常価格 586円 (533円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小野瀬グループの跡継ぎ・明生の側にはいつも番犬がいる。番犬の名は高見信矢。明生のボディガードをしている。明生が友人の猛に薬を飲まされたのをきっかけに、身体を重ねるようになったふたりだが、信矢は仕事の一環として相手をしているようで……。そんなある日、明生が誘拐されてしまう。しかし、何故か、誘拐犯は幼い頃に亡くした父親と同じ顔をしていて――!?

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2011年09月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

甘い首輪 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年04月10日

    べたべたの主従もので終わるのかと思っていたら、ラストがヤンデレちっくで驚いた。って言うか、ホラー?
    ハッピーエンドかと思った後にこれは……と思った。

    ……でも、実は、こういう話は割と好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    カッチリとしたボディーガードとわがまま御曹司のお話。と書けば普通なんですが、オチが予想外のオチでした。ちょっと最後が怖い感じで終わります。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月15日

     明生は小野瀬グループの跡継ぎで、いつもボディガードをかねた番犬が傍に居る。
     番犬の名前は高見信矢。
     ある日、明生が友人の猛に薬を飲まされてラリってしまったのをきっかけに、明生が信矢にお願いする形で、体を重ねるようになる。
     明生は、もうずっと幼い頃から信矢のことが好きだったが、信矢は仕事の一環...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています