東大のこと、教えます 総長自ら語る!教育、経営、日本の未来・・・「課題解決一問一答」

東大のこと、教えます 総長自ら語る!教育、経営、日本の未来・・・「課題解決一問一答」

作者名 :
通常価格 1,257円 (1,143円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

・「受験テクニック」で東大に合格できますか ・なぜ日本にはグーグルが生まれないのですか ・東大の卒業生が専業主婦になったらもったいないと思いますか ・経営者で、東大教授にスカウトしたい人はいますか ・これまで一番感銘を受けた本は何ですか、など、読むと勇気がわく「課題解決一問一答」全55題。

ジャンル
出版社
プレジデント社
ページ数
196ページ
電子版発売日
2011年08月12日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

東大のこと、教えます 総長自ら語る!教育、経営、日本の未来・・・「課題解決一問一答」 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    一問一答形式で、(たぶん)一般の人々が思っている疑問に答えてくれている。

    文章は簡潔で読みやすく、数値を元に解説してくれているので論理の飛躍がない。

    東大の世界ランキングは当時16位(現在は12位くらいだっけ)だけど、それは英語圏の人が作成したランキングだし気にするなとか、ハーバードの年間予...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    東大のことを中心に教育、経営、日本の未来について一問一答していく本である。
    東大はもちろんのこと、日本、世界のことについて知る大変よいきっかけとなった。
    また、小宮山さんの前向きな考えはすごく頑張ろうという気にさせる力を持っていると思った。
    内容については、世界の中での日本の立ち位置や、何を強みにし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月29日

    先代の東大総長である小宮山氏(現・三菱総合研究所理事長)が、現役の東大総長であったころに出版した本。東大に関する様々な疑問に正直に答える、ということで、当時は結構話題になっていた。自分の月給まで答えてしまうという赤裸々ぶり。もっとも、主要な国公立大学の学長の俸給は、実はどこかで公開されているみたいだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    虚勢を張っている感が強い感じがする。
    例えば、
    ・欧米の大学とは競争しない、と言いながら
    ・世界の知の頂点を目指す、と主張している。欧米と戦わずして、どうやって世界の頂点に立つのであろうか?矛盾している。それともその発想が東大特有の幻想なのであろうか。
    東大は、世界を目指すよりも、日本のために、まと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    2008/3/31
    東大総長の小宮山氏が世界的な視点から日本が,そして東大がどうあるべきかということを語った本。国立大が独立行政法人化し,総長や学長の役割は今までとは異なるものになったと思われる。国際的な地位を高めるためには,もちろん個々の研究者が努力する必要があるが,将来的な人材を育成するという面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています