電波的な彼女 ~愚か者の選択~

電波的な彼女 ~愚か者の選択~

作者名 :
通常価格 464円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

柔沢(じゅうざわ)ジュウが街で出会ったのは迷子の幼女・鏡味桜(かがみ さくら)。その日、桜は眼球のみを奪う凶悪犯「えぐり魔」の餌食にされてしまう。桜から目を離したことに責任を感じたジュウは、「えぐり魔」を捜し出すことを決意。彼に忠誠を誓う堕花雨(おちばな あめ)の友人で、不思議な雰囲気を持つ斬島雪姫(きりしま ゆきひめ)という少女の協力を得ながら、ジュウは事件について調べを進めていく。犯人逮捕は不可能といわれるこの事件の真相とは!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
292ページ
電子版発売日
2011年07月15日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年11月08日

再読です。
悲しい話ですね。
最後のジュウの病室でのシーンが
とても印象に残っています。

ジュウの優しさが分かるし、
ジュウが自分の無力さを悔やんでいる
そんな姿が
僕を
なんとも言えない気持ちにさせてしまうのです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年05月26日

このころからジュウが良いやつだと気付き始めました。いや、前作も良いやつだったけど、なんだか愛着が沸いてくるというか、なんだかそんな感じで。前作よりも受け入れやすい感じがあったかなー。雨の妄想っぷりは相変わらず強引で固着しすぎてますけど、雪姫かわいかったのでいいです。紅香が華麗でかっこいかったのでそれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年04月18日

思わず一気に読んでしまった。前回の無秩序系に対し今回は完全秩序系の展開。俺らが住む世界で猟奇的な事件は絶対に起きないものなのか?自分さえ良ければ他人がどうなろうと関係ないのか?現代の、身近で遠い事件について考えを改めたくなる感想を抱かずにはいられない。あくまでこの物語はフィクション。でも日常のすぐ隣...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年09月23日

やっと読めました。楽しかったですよ。

片山氏の作品は読みやすいです。
今回はキャラ的にベースがあったので、さらに読みやすくなってました。
ジュウと雨のコンビよりも、ジュウと雨の仲間達という広がりを見せてくれました。
その人柄が面白かった。
円、もっとどんな人か見てみたいけど。光の対照的な姉妹関係と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年08月24日

シリーズ2作目。とあることからえぐり魔事件に巻き込まれるお話。相変わらず暗い。なのに、面白いです。今回は新キャラも増えてますよ!自分的には幼い子には優しいジュウが可愛いと思う!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「電波的な彼女」に関連する特集・キャンペーン