黄色い犬

黄色い犬

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ブルターニュの小さな港町コンカルノー。午後十一時に近い。酒類販売を手がけるモスタガン氏は千鳥足でホテルのカフェから出てくる。折からの強い風のなか、なんとかして葉巻をつけようとするがマッチが無駄になるばかり。ようやくマッチに火をつける。瞬間、氏の身体はあとじさりしてよろめき、歩道の溝に倒れ込んだ。腹部を撃たれていたのだ。そしてどこからともなく現れた大きな黄色い犬が氏の身体を嗅ぎまわっていた。メグレもの初期の傑作。

ジャンル
出版社
グーテンベルク21
電子版発売日
2011年09月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

黄色い犬 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ

男の首

男の首

  • ブラウザ試し読み

怪盗レトン

怪盗レトン

  • ブラウザ試し読み

サンフォリアン寺院の首吊り人

サンフォリアン寺院の首吊り人

  • ブラウザ試し読み

重罪裁判所のメグレ

重罪裁判所のメグレ

  • ブラウザ試し読み

港の酒場で

港の酒場で

  • ブラウザ試し読み

メグレ警視のクリスマス

メグレ警視のクリスマス

  • ブラウザ試し読み

メグレ激怒する

メグレ激怒する

  • ブラウザ試し読み

メグレ氏ニューヨークへ行く

メグレ氏ニューヨークへ行く

  • ブラウザ試し読み