SLやまぐち号殺人事件

SLやまぐち号殺人事件

作者名 :
通常価格 1,001円 (910円+税)
紙の本 [参考] 1,078円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

十津川警部、最後の事件!

SLやまぐち号の5号車と乗客32人が消えた。
事件発生前、JR山口線を旅していた亀井刑事は、寺の住職から、
ある現代女性が高杉晋作に綴った恋文を託されていた。
一方、十津川は、消えた乗客名簿の中にアメリカ出身の会社経営者を発見する。
この会社から身代金らしき2億円が何者かに渡されたことが判明。
事件解決かと思われたが、乗客一人の遺体が発見される。
十津川は、事件解決のヒントが、謎の恋文にあることを突き止めるが……。
捜査で浮かび上がったのは「奇兵隊」をめぐる悲運の物語だった。

2022年3月に永眠したベストセラー作家、西村京太郎の絶筆。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
192ページ
電子版発売日
2022年08月25日
紙の本の発売
2022年08月
サイズ(目安)
1MB

SLやまぐち号殺人事件 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春e-book の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング