英語となかよくなれる本

英語となかよくなれる本

作者名 :
通常価格 641円 (583円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

私の20代の英語の先生は、アガサ・クリスティだった──。長年、英語を使って仕事をしてきた著者が「英語は苦手」な人にこそ贈るエッセイ集。料理、コミック、音楽、旅とミステリー。読みたい本、外国人と親しくつきあうヒント、趣味をもっと深めたくなる刺激が満載。たとえばパッケージの海外旅行に飽きたら、英語のガイドブックも手にとってみて。日本のガイドブックより、たくさんの情報が手にはいるはず。英語となかよくすると世界は広がる、楽しくなる!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
190ページ
電子版発売日
2011年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

英語となかよくなれる本 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年04月18日

    ”学校の授業以外英語を習ったこともない・外国に留学したこともない・英語圏に住んだことも長期滞在したこともない。”
    っていう翻訳家の著者が、楽しく英語に興味持てるいろんな方法を書いてて、すごいおもしろかった。

    英語を勉強する気のない人でも、英語圏のいろんな種類の本(カタログとか教科書とかいろいろ)の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月10日

    英語の本を紹介されてる本です。

    海外旅行行った直後は、英語熱が高まるので、こういう本を読んでしまいます。

    紹介されてる本は、たくさんハイライトしたので、そのうち読んでみようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています