韓国の変化 日本の選択 ――外交官が見た日韓のズレ

韓国の変化 日本の選択 ――外交官が見た日韓のズレ

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
紙の本 [参考] 946円 (税込)
獲得ポイント

4pt

【対応端末】

  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

【縦読み対応端末】

  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

従軍慰安婦や「徴用工」問題をめぐる歴史認識、経済、教育からコロナ対応まで。日本と韓国の溝がますます深まっている。日本が経済成長を遂げ、アジアを牽引した時代はすでに過去のものとなった。一方、韓国はグローバリゼーションに適応し、飛躍的な変化を見せている。この現実から目を背けず、近くて遠い隣国とどう向き合うべきか。長きにわたり韓国に駐在し現地事情に精通した外交官が、韓国市民の本音や日本観を冷静に分析。中国や世界も視野に、日本の進むべき道を提言する。

韓国の変化 日本の選択 ――外交官が見た日韓のズレ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年12月14日

    「韓国の変化日本の選択-外交官が見た日韓のズレ」道上尚史 ちくま新書2022年860円。クソ韓国!外交での取り決めを裏切りやがって!韓国正義の歴史観を押し付けてくるな!と怒りつつもとっくの昔に日本を超えた進んだ行政サービス、海外での成功したビジネスを冷静に受け止めて無視せず干渉しないと

    0

    Posted by ブクログ 2023年01月16日

    韓国で計12年勤務した外務省出身の外交官である著者が、変りゆく韓国と停滞する日本を見て、これからの立つべき位置を提案する。①中韓に対してキレるのではなく、アンテナを高く張り、中韓の問題点と発展の秘訣を注視し把握する。②中韓はグローバル化に乗り出して苦労して行政を強化し、大幅に国力を伸ばしたことを正直...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2023年04月19日

    ”韓国人は日本をどう思っているのか“ や、 “なぜ反日運動が起こるのか“ に焦点を当てた内容。

    とくに1,2,4章は、外交官である作者の数十年に渡る経験から綴られた内容となっている。

    日韓関係がテーマの書籍は、作者の思想や感情が反映され偏ってしまうことが多いが、
    本書は作者が外交官であることから...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ちくま新書 の最新刊

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング