三毛猫ホームズの推理

三毛猫ホームズの推理

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

体つきは優雅で上品、きりっとした顔立ちの三毛猫。手術で子宮をとったせいか、時々“物思い”にふける癖がある。だがひとたび事件がおこると、ユニークな推理と鋭い冴えで人間どもを翻弄する。その名も『ホームズ』。そして、コンビの片山は、血を見るのは大きらい、アルコールはダメ、女性恐怖症と三拍子そろった独身男性。“一応”刑事だ。売春、密室殺人、女子大生連続殺人事件と二人(?)のまわりには事件がいっぱい。ノッポで童顔の片山と名探偵ホームズのスリリングな活躍を描く、ベストセラー「三毛猫シリーズ」ついに電子化!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
1984年03月
サイズ(目安)
1MB

三毛猫ホームズの推理 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月16日

    赤川次郎作品を手にした最初の作品で、ハマりにハマった。
    笑い声がもれた推理小説はこれが初めて(笑)
    まさか推理小説で笑う日がくるとは夢にも思わなかった(苦笑)
    ユニークで笑える、でもしっかり謎もあり、推理あり、そして何より大好きな猫が目立っているとかどんだけ私を喜ばせるのか。
    人間より人間らしいホー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月20日

    中盤くらいまで、えらく淡々とした推理小説だなと思っていた。ところが終盤(p.266あたり)の出来事から一気に惹き込む力が強くなり、平日の深夜だというのに読み終わるまで本を置けなかった。最後に突然新設定が暴露されるものと違って自分でも推理に参加できる正統派(?)ミステリー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月26日

    はじめての赤川次郎作品。もう本当に彼の術中にはまってしまった。
    登場する「最新の女子大生」は、出版年が古いのですべて古く感じたが、そんなことはこの際問題ではない。問題に感じさせないほどに面白いから。
    ミステリーなのにどこか足取りが軽い作品。さくさく読めるし人間関係も絶妙だ。
    片山の人間性もうまく表現...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月13日

    読書録「三毛猫ホームズの推理」5

    著者 赤川次郎
    出版 角川文庫

    P21より引用
    “むしろ、今度のように変質者に会う危険や、病気を移されたり
    妊娠したりする可能性があるから、あまりいい商売ではないと言
    い聞かせますね”

     目次から抜粋引用
    “羽衣と殺人
     猫と刑事
     刑事と恋人
     終りと始まり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月27日

    三毛猫ホームズシリーズ第1作。初めて読んだのはかれこれ10年以上前(*´∇`*)何回再読したんだろう。片山刑事とホームズの出会いから、片山家の一員になるまでの記念すべきシリーズ一作目。改めてじっくり読み直してみると伏線もきっちり張られているし以外にしっかり描かれていてラストで泣けたりと丁寧な作り。何...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月25日

    三毛猫ホームズの第一弾。要所要所で事件の鍵となる事をさりげなく?教えてくれるホームズが賢すぎて、可愛すぎる。それがまた、現実離れしすぎてないくらいのちょうど良い感じの伝え方が凄くいい。今回は女子大生連続殺人事件に学部長殺人事件、収賄、不正に立ち向かう。ちょっとした恋愛もあり、そして最後には驚きも待っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    エンターテイメントとして

    Hana 2020年08月10日

    読後の感覚としては舞台の演劇を見た後に似ている。そういう意味で、エンターテイメントとして十分に楽しめた。トリックや人間模様、驚き、ドキドキ感、コミカルな笑いなど、しっかりと読者をひきつける要素が満載である。三毛猫ホームズが一番いい味出していることは、期待を裏切られなかった。主人公にも好感が持てるし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月05日

    結局、最後の最後まで作者に持ってかれたなという感じ。
    犯人かな⁇と思った登場人物達には次々と裏切られ、さらには次々と事件が起き、最後まで密室の謎は解けませんでした。
    ミステリーは読みづらいイメージがありましたが、この作品(作者)は全くそんなこともなく、むしろスルスルと内容が入ってくる。
    とにかく読み...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月18日

    親の影響で三毛猫ホームズ大好きでした。刑事さんの恋愛模様をちらっと見せてくるのも、乙女心をくすぐられたなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月18日

    あまりミステリーを読まない人でも、名前ぐらいは知っていると思われる三毛猫ホームズシリーズの第1作目、改めて読み直してみました。
    三毛猫ホームズシリーズは、あまり本格ミステリーという感じはしないかもしれませんが、密室殺人あり、どんでん返しありという事で、本作はしっかりミステリーしていると思います。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています