なぜ、はたらくのか 94歳・女性理容師の遺言

なぜ、はたらくのか 94歳・女性理容師の遺言

作者名 :
通常価格 864円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京・新橋駅のガード下、わずか6坪の理髪店がある。「バーバーホマレ」。1953年の開店以来、ずっとハサミを握り続けた一人の女性・理容師がいた。加藤寿賀、享年94歳。15歳で理容師修行を始めてから94歳で亡くなるまでハサミを置くことはなく、関東大震災、第2次世界大戦を生き抜き、はたらき続けた彼女の残した、魂の言葉。「自分のために働くとか、夢のために働くなんて、とんでもない。人さまのために働くのです。端を楽させるために働くから、『はたらく』なのです」。

ジャンル
出版社
主婦の友社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2011年04月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

Posted by ブクログ 2014年08月25日

関東大震災、第二次世界大戦を乗り越えて15歳から94歳まで理容師として働き続けた一人の女性。
・なぜ人ははたらくのか?それは「端を楽させる」ため。
・仕事は選ぶもんじゃない。与えられた仕事こそ天職。
・コツコツが結局一番強い。
・苦しいことから逃げて楽な道を選んでも、
 結局はもっと苦しいことに合...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています