国境の南

国境の南

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

来日中のアメリカ副大統領が日本人夫婦を射殺し、その住居に立てこもった。前代未聞の事態に苦慮した日本政府は、その「現場」をアメリカ領土にすべく、「アメリカ大使館別館」を作ってしまう。日本なのに、パスポートが必要な生活に戸惑う近隣住民。そんななか、大使館別館に隣接するアパートの住人、緑川母娘の部屋にやってきたのは…!?

ジャンル
出版社
双葉社
ページ数
276ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

国境の南 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年04月16日

    「アメリカという国は己れを守るためなら他の国を滅ぼすことも辞さない国」
    というずばり本質を突いたところが優れている。
    どれだけの国が、アメリカの横暴に泣いたことだろう。

    それを、真正面から直球で投げたところがすごい。
    それでいて、最後はさらりと批判めいたことを書かないのが赤川次郎流なのだろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています