棟居刑事の複合遺恨

棟居刑事の複合遺恨

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

憧れの的であった担任教師・佐倉弥生が、番長・後藤龍雄に犯される場面を目撃した少年と級友は、後藤殺害を決意し実行する。路面に横たわる死体。それは学校を去った女神への供物のつもりであった。しかし復讐が為されたとき、呪われた運命の序曲が静かにスタートしたことを、彼等は知る由もなかった。

ジャンル
出版社
双葉社
ページ数
245ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

棟居刑事の複合遺恨 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年02月25日

    棟居刑事の活躍するミステリーとしては面白いですが、本当に世の中 こんなことあるのか??(舞台は銀座です)、現実離れし過ぎの感じです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています