騙される脳

騙される脳

作者名 :
通常価格 470円 (428円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

“そのまんま東現象”が起きたのはなぜか?ベストセラー誕生の背景には何がある?ゴッホの作品の評価が死後に急上昇した理由とは? 自分で選んだと思っていても、実はその判断はウワサに大きく依存していた!医師である著者が、ウワサが大脳に与える刺激を検証、“ブームの本質”を明解に語る。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
扶桑社
ページ数
239ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

騙される脳 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    他人より先に「新しいこと」を、満足できる結果が得られると「予測して」やった場合、脳内麻薬であるドーパミンの分泌はマックスとなる。これが脳に対する報酬である。 このメカニズムは、口コミでの情報の広がりや、費用対価値が著しく悪いブランド志向、ゴッホの絵が100億円を超えるなどの、ちょっといき過ぎな現象を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月15日

    ブームの発生要因や、ブランドに迷わされる過程が、脳の機能を通じて書かれている。
    既にできあがった価値観の上で踊らされる人々。
    それが、ブームにのっている人や、ブランドを愛する人。
    それに乗らずにいられるのは、自分の中に揺ずれない価値観がある人。
    言われてみればたしかに。
    ブームになっていようが、いま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月06日

    本の中で「簡単に読める新書は売れる」と書いてありましたが、これも実に簡単に読める内容でした。適度にネタ話があり、頭のマッサージには良い本かと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月20日

    100509 揺るぎない判断基準を持つ
    知識とは無関係に自分が楽しいと思う事に素直に従えるか?
    オヤジ脳、オタク脳、ゴッホの話

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月08日

    [ 内容 ]
    「自分の価値判断」は、“脳の快感”に支配されていた。
    脳科学の専門家が、「ブームを作るしくみ」を徹底解説。
    ブーム発生の裏に隠された脳のメカニズムに迫る。

    [ 目次 ]
    第1章 一大ブームが起きる理由
    第2章 あの店に行列ができる理由
    第3章 ベストセラーとクチコミの関係
    第4章 脳...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月10日

    人間心理の奥にせまる一冊。
    如何に人間はダマされるのか、そのからくりや事例が豊富に掲載されています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    ブームを産み出す仕掛けがわかる本。人が口コミや噂を流したくなる心情やブランド人気が続いているのも、すべて、報酬系のドーパミンに関係しているのだ。人は、高価な買い物をするときや、満足感を満たした時、そして、それを人に伝える時に、快楽を得て、ドーパミンを放出する。そのしくみがあるからこそ、口コミ情報は、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています