メタバース進化論――仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界

メタバース進化論――仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

大須賀美恵子氏,深津貴之氏推薦!
メタバース発,人類を別次元にいざなう衝撃のルポルタージュ!
【メタバースは我々に何をもたらすのか? “原住民”が語るメタバース解説の決定版】
メタバースでは「新たな人類」が文化を築きつつある――期待が膨らむメタバースの本当の姿,そして真の可能性とは? 仮想現実世界の住人が物理現実世界の私たちに伝える,衝撃のルポルタージュ!

Meta(旧Facebook)の事業計画と社名変更の発表以来,注目度が急上昇した「メタバース」。本書は,特にソーシャルVRに焦点をあてて,メタバースについて解説します。ただし,単なるソーシャルVRの概説ではありません。メタバースが人間の在り方を劇的に進化させる可能性を考察する,仮想現実住民である著者が物理現実に住む私たちへおくるディープで刺激的な「別次元のルポルタージュ」です。

前半では現状の主なソーシャルVRサービスの概要の紹介や,VRゴーグル,トラッキング,アバターといった関連技術の簡単な解説を行います。現在最もメタバースを実現していると考えられる「ソーシャルVR」とはそもそもどのような世界なのでしょうか? 住民ならではの視点で基本的な事項をわかりやすく整理します。

後半では,ソーシャルVRユーザーへのアンケート調査や著者本人の経験にもとづき,アバターをまとうことによるアイデンティティやコミュニケーションの変化を考察します。また,アバターと事実上無限で自由な空間性に注目して,経済分野における可能性も指摘します。これらを通じて,肉体や空間に縛られてきた人間社会がメタバースによって劇的に変化しうること,そしてそうした「進化」の萌芽が現在のソーシャルVRにはすでにみられることを論じます。

仮想現実では多くの人が「美少女」になる?
アバターをまとった人間同士の恋愛関係が生まれる?
存在しないはずの「しっぽ」を触られたと感じる人たちがいる?
――本書が扱う内容は仮想現実の文化のほんの一側面にすぎません。物理現実とは違った「別の現実」の在り方を目撃してください。

【推薦!】
大須賀美恵子氏(大阪工業大学特任教授・日本バーチャルリアリティ学会会長[2020/21年度])
「1,200人を対象とした調査と広い知識に基づいた論理的展開がすばらしい。」

深津貴之氏(note CXO)
「メタバースを理解したいなら,メタバースで生活している人々の生の声を聞こう。」

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / デザイン・グラフィックス
出版社
技術評論社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2022年03月18日
紙の本の発売
2022年03月
サイズ(目安)
32MB

メタバース進化論――仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年06月30日

    メタバース・プレイヤーの第一人者バーチャル美少女ねむさんのメタバース論。
    技術面の説明でも社会学的考察でも、とても具体的で詳しく、よくまとめられています。
    メタバースの現状について知りたいのであれば、先ずはこの本を読むべきでしょう。

    ねむさんは、メタバースでの生活を「アイデンティティのコスプレ」=...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月12日

    メタバースに関する詳細な説明。メタバースを取り巻く技術や経済圏の説明、メタバース利用者の調査回答からの利用者の属性分析などとても勉強になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月29日

    ■Vチューバー「バーチャル美少女ねむ」が語る、メタバースのより具体的な現状と、「ソーシャルVR国勢調査」という名前の、利用者たちのアンケートなどのレポートです。
    ■カラーの写真や、グラフなど、一読してすぐイメージができる図鑑のような構成で親切です。

    気になることは次の通りです

    ・メタバースとは、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月29日

    これは、
    - メタバース愛があり
    - おそらく研修者(勝手に推測)だと思われる著者(ともう一人)がとった、
    1200件にもおよぶアンケートをまとめたデータを元に、
    - 昔からちょうど今まで経緯を含めて、手頃な情報量で説明してくれている上に、
    - 著者の知識の幅が広く、膨らまして考察もおもしろく
    非常...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月11日

    発売前にあらかじめ原稿を読ませていただいた上で『メタバース進化論』著者のバーチャル美少女ねむさんにお話をききました。


    ──ねむさん、よろしくおねがいします。『メタバース進化論』はどんな本なのか教えてください。

    【バーチャル美少女ねむ】
     よろしくお願いします。この本は、メタバースに興味を持った...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年07月26日

    私のような”予備知識≒ゼロ”の状態の読者にとっては大変優れた解説本だと思います。メタバースの歴史とイマが語られていて勉強になります。

    また、以下の点において刮目でした。

    ・初音ミクのMMD(ミクミクダンス)が起源なVRM
    ・バ美肉≒”枯山水”という解釈
    ・ゴーグルつけたまま寝るVR睡眠
    ・Spa...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年07月18日

    【次期経済圏】
    メタバース、仮想空間はサブカルでオタクな世界と思っていましたが、そうではありません。

    仮想空間につくられたライブ会場に集まって、みんなでコンサートに参加することもできます。物理的移動がないので簡単に参加できます。

    ガンダムに出てきたようなスペースコロニーが仮想空間につくられていて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年07月17日

    実際にVR空間に没入し、著名になっている著者の視点から見るメタバースが描写されている。数多くあるメタバースやweb3の本の中でも1番生々しさがある本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年07月15日

    最終的には身体からの解放に興味があって、VRはそれこそオキュラスが買収される前から何となく気になる存在ではあったのだけれど、実際にメタバースで暮らしている「メタバース原住民」によって、今メタバースと呼ばれているものたちがどんなものなのか、どこまでできているのか、が説明されていてとても面白かった。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月27日

    メタバースという言葉はよく聞くようになりましたが、実際どんなものなのか知りたいと思い手にした本ですが、想像以上に新しく、刺激的な世界でした。
    物理世界での性別と関係なく、メタバース上で恋愛があることなど読む前は考えもしなかったです。
    とはいえ、やってみてハマったら大変なことになりそうな恐怖感もありま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める IT・コンピュータ

IT・コンピュータ ランキング