流れ星 忘れ草秘剣帖2

流れ星 忘れ草秘剣帖2

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

謎の刺客から進之介の命を救い自らは重傷を負ったお吟が、他人には口外無用の話として明かしたのは驚天動地の物語だった。父は薩摩藩の江戸留守居役で、藩主・島津斉彬を護る「忘れ草」の頭でもあった。が、先頃、父は母、弟妹ともども、藩内の抗争で消されてしまったという。江戸に出た進之介は時代の渦の中に……。

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
二見時代小説文庫
ページ数
286ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

流れ星 忘れ草秘剣帖2 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年07月14日

    記憶を失った鏡進之介、お吟から自分の周囲のことや「忘れ草」のことなどを聞かされる。

    勝海舟、西郷隆盛、島津斉彬……有名な人物がいっぱい出てきて、これからますます盛り上がっていきそう。

    このレビューは参考になりましたか?

忘れ草秘剣帖 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 進之介密命剣 忘れ草秘剣帖1
    安政二年(一八五五)五月、開港前夜の横浜村近くの浜に、瀕死の若侍を乗せた小舟が打ち上げられた。回船問屋宮田屋に運ばれたが、頭に銃創、袈裟懸けの一刀は肌着の上の鎖帷子まで切断していた。宮田屋の娘おさきらの懸命な介抱で傷は癒えたが、記憶が戻らない。そして、若侍の過去にからむ不穏な事件が始まった。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 流れ星 忘れ草秘剣帖2
    謎の刺客から進之介の命を救い自らは重傷を負ったお吟が、他人には口外無用の話として明かしたのは驚天動地の物語だった。父は薩摩藩の江戸留守居役で、藩主・島津斉彬を護る「忘れ草」の頭でもあった。が、先頃、父は母、弟妹ともども、藩内の抗争で消されてしまったという。江戸に出た進之介は時代の渦の中に……。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 孤剣、舞う 忘れ草秘剣帖3
    北辰一刀流の千葉道場で旧友の坂本竜馬らと再会した鏡進之介は序々に記憶を取り戻してゆく。そんな日々、薩摩藩上屋敷の奥女中が行方不明になり、供の小者の斬殺体が掘割に浮かんだ。背後に島津家の世継ぎをめぐる御家騒動が・・・・・・。若き剣士・進之介は隠れお庭番「忘れ草」の仲間たちと陰謀の魔の手に立ち向かう。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 影狩り 忘れ草秘剣帖4
    安政三年の師走。江戸城大手門はじめ薩摩、土佐、水戸などの江戸藩邸の門扉に、「天誅を下す 影法師」との警告文が張り出された。単なる脅しでない証に筆頭老中の寝所に刺客が……。薩摩藩主・斉彬の血を引く青年剣士鏡進之介に、隠れ御庭番「忘れ草」の頭・西郷吉之助から密命が下った。北辰一刀流の豪剣が唸る。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています