象牙色のクローゼット 杉原爽香 二十一歳の冬

象牙色のクローゼット 杉原爽香 二十一歳の冬

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

杉原爽香、二十一歳の冬。中学時代の恩師・河村布子(かわむらきぬこ)の家を訪ねた爽香は、河村家に居候中の女の子・由希と劇的に出会った。由希は、殺人事件のあった夜、行きずりの男とホテルに入り、帰り道で非常線に引っかかり補導されたという。一方、布子の夫・河村刑事は女性ばかりを狙った連続殺人を捜査中だったが? 爽香がまた一歩大人に……人気シリーズ第7弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
ページ数
337ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

象牙色のクローゼット 杉原爽香 二十一歳の冬 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月21日

    内容(「BOOK」データベースより)
    杉原爽香、二十一歳の冬。中学時代の恩師・河村布子の家を訪ねた爽香は、河村家に居候中の女の子・由季と劇的に出会った。由季は、殺人事件のあった夜、行きずりの男とホテルに入り、帰り道で非常線に引っかかり補導されたという。一方、布子の夫・河村刑事は女性ばかりを狙った連続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月07日

    ネタバレ


    三十路爽香から読んだので若くて違和感。笑
    由季という女の子と爽香が仲良くしていて、今日子以外とあまり友達と一緒にいる感じがしないので初めは不思議な感じでした。
    でも二人ともタイプが違うのに気が合っていて、見ていて気持ちのいい仲。そして二人とも実年齢よりも大人。
    由季はクールで優等生タイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月17日

    爽香21歳!今回は河村家宅の居候”由季”と事件に巻き込まれます。今回は爽香というよりも、由季の方がキーパーソンでした!それにしても、女の人ってこんなに危機感無く、知らない人についていきますかね・・・今回も軽く読めました。爽香も明男なんか放っておけばいいのに、それが爽香の優しさで良さなんでしょうね^^...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年03月31日

    爽香シリーズ7作目 [爽香、二十一歳の冬]。光文社HPより、恩師布子の家を訪ねた爽香は、居候中の由季と劇的に出会う。河村刑事は女ばかりを狙う殺人を捜査中。爽香と由季に魔の手が…。(解説・結城信孝)爽香シリーズは全巻購入しているがこの巻は行方不明?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年07月03日

    ポシェットから始まって,本書はクローゼットが表題になっている。

    回によっては、表題が事件の鍵を握ることもあるし、脇役のこともある。
    最初に登場することもあれば、わりと後の方で登場することもある。

    赤川次郎の、いいかげんさ(ばらつき)がちょうど良い加減だと思う。
    1つの類型(ワンパターン)...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年10月18日

    今回はミステリーよりサスペンス色が強い展開。
    犯人の独白や最初から正体が予想ついてただけに、由季ちゃんみたいに感情移入しちゃうと最後はちょっと悲しい。
    犯人がやっと逮捕出来て、これで良かったのだけどね。
    ところで野崎さんが面白すぎるんだけど、次にもちゃんと出てきてくれるのかな?
    明男には飽き飽きして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています