スーパーとかち殺人事件

スーパーとかち殺人事件

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

六本木のクラブで、客同士が突然喧嘩(けんか)になり、まきこまれた男が殺された。生前、北海道旅行の計画を楽しげに話し、飛行機や特急列車の切符を見せていたという。しかしその切符は、犯人とともに消えていた。狙いは切符にあったと睨んだ十津川警部は、被害者が乗るはずだった列車を〈スーパーとかち〉5号と推理。そして、車内に……?! 長編トラベル・ミステリーの傑作。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
ページ数
286ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

スーパーとかち殺人事件 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年04月04日

    データバンク,コンパニオンというみだしがある。

    スーパーとかちで起きた殺人事件は,婚約者のいる男性と一緒に旅行することになっていた女性だと思われる。

    東京でスーパーとかちの切符を持っていたと思われる男性を殺した犯人を追いかける十津川警部。

    どこまでも追いかける執念がすごい。
    最後のどんでんがえ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

スーパーとかち殺人事件 に関連する特集・キャンペーン