愛と鮮血~アジア女性交流史~

愛と鮮血~アジア女性交流史~

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

西欧の尺度、西欧中心のものの見方を拒絶したところから、著者の女性史研究は始まった。アジア近代化の陰に埋(うず)もれ、犠牲になった「からゆきさん」ら底辺の女性たち。そこに視点を置いた本書は、名作『サンダカン八番娼館』の源流であり、「若い人たちにこそ、ぜひ読んでもらいたい」と著者も熱望する“もう一つの女性史”である。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
ページ数
210ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

愛と鮮血~アジア女性交流史~ のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています