恋は肉色

恋は肉色

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

わたしは流しの風俗嬢――。でも,このお仕事、超個人主義、超能力主義、超体力勝負。そして「いい女」でなければ客はつかない。はじめてのお客さんから酔っぱらい、学生、外国人まで、さまざまな人間が通り過ぎてゆく。池袋、歌舞伎町、吉原とさまよいながら「真剣勝負」は続くのだ! 風俗という“素敵なお仕事”をめぐる物語。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
知恵の森文庫
ページ数
305ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

恋は肉色 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年04月21日

    今は亡き、菜摘ひかるさん。
    高校時代、まだ知らない世界のことが書いてある本だ、とドキドキしながら読んでました。
    えっちな内容のはずなのにちっともえっちさを感じさせない、ライトで読みやすい文章です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    何故、この人の文章はこれほどまでに僕を惹きつけるのだろうか。そこには素の文章があるからな気がする。一人の女性の、素の文章が。(07/5/6)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    エッセイです。
    風俗嬢時代の話なんだけれど痛快。
    作者のサバサバした性格と時たま見える暗い部分に共感を覚えた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月09日

    風俗嬢件ライターの菜摘ひかるの著作
    最初は軽快な感じだったのがだんだんと重苦しく変わってくるように感じられてくる。
    この著者の事は他の本とかで多少聞いたことがあったので、
    それを踏まえて読んでたので、
    前半の段階で辛く思えてしまってたけど
    対談とかしてた人が、この本にどういった評価をしているのかは気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    元風俗嬢が書いたエッセイ集。知らない世界を垣間見ることができ、思いもしなかった価値観が綴られているエロチックおもしろエッセイです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    エロエロな風俗小説でもあり、切ない青春小説でもあると思います。
    やっぱり人間って、誰かに必要とされているっていう実感が欲しいんですよね〜。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    風俗嬢・菜摘 ひかるさんのエッセイ

    風俗嬢としてというか、
    日々の考えてることがわかってなかなか面白い。
    女の子が読んでおもしろい本だと思う。
    私の知らない世界で生きている人だからこそ
    読んで面白いし、なかなかためになった。

    面白いから、是非読んでみるといいよ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています