乙女ごころ(電子復刻版)

乙女ごころ(電子復刻版)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

愛撫をはじめてまもなく、妻の寛子が囁いた。「ね、あの子、そろそろ女にしてやってもいいんじゃない?」。利明は指の動きを止めた。利明は三十歳、妻の寛子は四十歳で、再婚した時中学生だった義理の娘洋子は十七歳の高校生で好奇心一杯。三人が愛し合うのが夢の利明に異存はない。「でも強引には、しないでね。微妙な乙女ごころがあるからね」(表題作)。八つの愛の形を描く官能短篇集。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
214ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

乙女ごころ(電子復刻版) のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています