真・古事記の宇宙

真・古事記の宇宙

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

古事記に秘められた日本、そして宇宙の歴史。急逝した第73世武内宿禰の竹内睦泰が残した門外不出の口伝。著者夫人による「第七十三世武内宿禰と竹内睦泰の狭間に生きて」を特別収録し、『古事記の宇宙』を復刊いたしました!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
青林堂
掲載誌・レーベル
青林堂ビジュアル
ページ数
247ページ
電子版発売日
2021年12月27日
紙の本の発売
2020年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
59MB

真・古事記の宇宙 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月24日

    学者も知り得ないような口伝(著者によれば、正統竹内文書イコール帝皇日嗣[ていおうひつぎ]であり、古事記の元となっている)は非常に貴重なものだとは思うのですが、トンデモないような話と史実との整合性をより詳細に分析して頂きたかったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年01月23日

    古事記に宇宙創成から地球の形成も書かれていたとはびっくり。なるほどという感じ。日本創成の神々と日本形成の神々の話はよく伝え聞くものだが比較的分かりやすく書かれている。すべて神で表しているのは面白い。
    しかし竹内家の74世はやっぱり”なし”なのかなぁ・・・

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

青林堂ビジュアル の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング