やりたいことをやれ

やりたいことをやれ

作者名 :
通常価格 849円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

本田宗一郎氏が、様々な場所に書き、語った言葉の数々を一冊にまとめたものが本書である。外国人の客が汲み取り式便所に落とした入れ歯を拾った話から人情の機微を説き、歌舞伎町での遊び方がわからなかったことから老害の本質を説く。若い頃に胸を躍らせたエンジンや飛行機との出会い、父の教え、そして藤沢武夫氏との邂逅。競争の本質とは何かをレースの経験から熱く語り、発明は恋愛と同じだと喝破する。成功とは99%の失敗に支えられた1%であるという信条を持ちながらも、失敗はついつい厳しく怒鳴りつけた話。遊びというものの本質、そして仕事というものの本質。そして人生の妙味……。自分だけの人生を自分の力で生き抜き、周囲の人を幸福にしようと努め、「人生の楽しみ、人生の本当の豊かさ、人生の可能性」のすべてを体得してきた人にしか語れぬ言葉が、本書からはあふれだしている。読めば読むほど、勇気づけられる、座右に置きたい一冊である。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
272ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2014年10月09日

『失敗すれば「馬鹿なやつだ」「出すぎた真似をするからさ」と冷たい嘲笑と非難を買う。これでは日本人のあらかたが去勢され,『コトナカレ主義』にちぢこまるのも不思議ではない』。
そうそうそうそうこの感覚。
表で戦わないで裏で卑怯な行いをするなんていけませんねセンパイ!てやつですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月19日

HONDAの創業者、本田宗一郎の一日一語的な語録集。
この人すげえ。最高な人生やなあと思いました。
世の中の基準や考えなんかくそくらえで、自分が正しいと思ったことを貫く。
そして自分がやりたいことに全霊をかけるといったところかっこいいです。

周りを見回して所作を決めるのでなく、自分はこうだからと言...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月03日

本田宗一郎について知りたくて読書。

著者の本を読んだのは初めてだ。いろいろな関係者やドキュメンタリーなどで見ることが大半だったので著者自身の著書は新鮮に感じる。1ページ1エピソードなので読みやすい。

感想としては、本田宗一郎という人間性が興味深い。豪快であり、人を引き付ける魅力があり、型破りな人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月13日

本田宗一郎氏の考え方が素直に感じ取れる、そんな本。
簡素な文なのに、一歩踏み出せない私の背中を押してくれる、そんな感じがした。
この本を読んで、本田宗一郎氏がさらに好きになった。
自信を持って、 お薦めする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月26日

日本の名経営者として、ソニーの井深、盛田、京セラの稲盛和夫などがあげられるが、本田宗一郎は創業当時から世界一を目論んでいたことがすごい。 最初から世界を狙っていたから、マン島のオートバイレースに参戦したし、F1にも参戦した。世界市場に挑戦するために、レースに勝つことが技術改善と宣伝のてっとりばやい手...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「本田宗一郎」のこれもおすすめ

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play