素足の花嫁

素足の花嫁

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アイフォード侯爵令嬢のアンナは南仏の屋敷で思慕に浸っていた。経済的事情により、亡き母との思い出がつまったこの家は非情なイタリア人アンジェロ・エミリアーニに売却されるようだ。だが、大胆な不動産開発で知られる彼の手にかかれば、壮麗なこの屋敷だけでなく、あたりの自然もおそらく壊滅状態になる。なんとか阻止できないものかしら? 考えこんでいたアンナは、ふと人の気配を感じ、入ってきた男性を見て言葉を失った。吸い込まれそうな青い目に、傲慢そうな雰囲気漂うセクシーな体つき。それがアンジェロ・エミリアーニだと気づき、君は誰かと問われて、思わず嘘を口にしていた。「不動産仲介業者――あなたの連絡係です」

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
156ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

素足の花嫁 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年08月08日

    公爵令嬢ヒロインの屋敷が経済的事情から不動産開発業者ヒーローに売却されそうになって、ヒロインは思わず嘘をつき正体を隠した。
    ヒーローがヒロインの正体を暴こうとしている所やハッピーエンドになりそうになって思わぬ真相でどん底に突き落とされる所が好みで良かった。ロマンスだから当然最後はハッピーエンド。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月23日

    "良いR"風
    お子様ヒロインと大人なヒーローのカップリングは好きだけど、ヒロインの無分別な行動も無邪気さゆえと表現しているのが鼻につく。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています