プリズム色の場所 映画版『そのときは彼によろしく』 プレ・ストーリー

プリズム色の場所 映画版『そのときは彼によろしく』 プレ・ストーリー

作者名 :
通常価格 451円 (410円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

残されたわずかな時間――その一言を彼に伝えたかった。 上京して六年。世界的なコレクションにも参加するようになり、モデルとして順調に成長してきた鈴音。しかしその一方で、彼女の身体に潜む病は、確実に彼女の残された時間を刻んでいた。 人生のカウントダウンが始まったとき、人は残りの時間をどう生きるのだろう?  鈴音はそれまでの人生で、もっとも美しくてやさしい場所へ帰ろうと思った。  市川拓司のベストセラーを映画化した『そのときは彼によろしく』の物語世界につながる“それまでの物語(プレ・ストーリー)”を描いた、オリジナルノベル。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
160ページ
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

プリズム色の場所 映画版『そのときは彼によろしく』 プレ・ストーリー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    映画「そのときは彼によろしく」のプレ・ストーリー。
    視点を智史から花梨に移していることによって、新たな角度からみられる小説。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月24日

    この本は、「そのときは彼によろしく」のプレストーリーです。
    作者は違うのですが、簡潔に書かれていて読みやすいです。
    映画のファンの人にはいいかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています