RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

映画「RAILWAYS」2010年5月29日(土)全国ロードショー!!四十九歳の筒井肇は会社人間。これまで家庭を顧みず仕事一筋に邁進してきた。そのため妻や娘は肇に距離を置き、家族の絆は崩壊寸前であった。取締役の椅子と引き替えに会社からリストラの最前線に立たされた肇は、同期入社であり親友でもある工場長の川平に工場閉鎖を告げる。結果的に友情を裏切ることになった肇は、自らのいまの仕事に悩み始める。そんな時、島根で暮らす母が、病に倒れたと報が入る。病気見舞いに帰郷した肇だったが、そこで親友・川平の死を知らされる。肇は将来を約束された会社を辞めて、小さい頃からの夢であった電車の運転士になることを決意するのだった。 島根県の出雲地方を走る一畑電車を舞台に、人生のやり直しを決めた四十九歳の男の夢への挑戦を描いたハートウォーム・ストーリー。映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」を再体験する感動のノベライズ。●映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」公式HPPC版公式サイトhttp://www.railways-movie.jp/携帯公式サイトhttp://www.railways-movie.jp原案・監督:錦織良成/製作総指揮:阿部秀司脚本:錦織良成/ブラジリィー・アン・山田/小林弘利出演:中井貴一・高島礼子・本仮屋ユイカ・三浦貴大・奈良岡朋子配給:松竹(C)2010「RAILWAYS」製作委員会 (C)Hirotoshi Kobayashi 2010

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
272ページ
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF

「RAILWAYS 49歳で電車の運転士に...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年04月01日

子供の頃のほのかな夢、そしてそれなりに幸せだった記憶。 

ふと思い出し、そのまま思い出の一つとして心に封印するか、それとも…。

仕事とは単に収入を得るだけの手段ではない。

そんなよく聞くフレーズを例をあげて示してくれる、

ひとつの話であると思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月19日

家族の絆がテーマの物語はいいですね!境遇は違えど主人公、肇と同じ年代の私には物語の前半で描かれている肇の自問自答や家族との一問一答に思い当たる節があり思わず胸に小さな棘がチクリと刺さりました。後半で繰り広げられる49歳デビューの肇バタデン運転士の活き活きさがとても清々しく羨ましくも泣けました。
読後...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月11日

電車の中で読んでいたけど、涙がボロボロ流れ出て、
何度も鼻をかんでティッシュのパックを空にして、
待ち合わせていた友達に会うときはすごい顔になってしまった。
母と息子の関係はやはり母と娘とはちょっと違うかも。。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月21日

これは反則。本を読んでるだけでも泣けるのに、中井喜一で映画となった日にゃぁ号泣必至でしょう。ただし、あざといのが苦手な人は要注意。悪い人は1人も出てきませんから。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月06日

良い本だった。
主人公も純粋で真っ直ぐで、著者の書き方もそれと同様に真っ直ぐで、久々に心が洗われるような感覚を持った。

幸せをつかむために自分も一歩踏み出そう。そんな気になれる本です。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!