警視庁心理捜査官 捜査一課係長 柳原明日香〈新装版〉

警視庁心理捜査官 捜査一課係長 柳原明日香〈新装版〉

作者名 :
通常価格 737円 (670円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

斬りおとされた首は膝の上に乗せられていた。警察手帳を咥えさせられて―。都内高級住宅地の公園で発見された警察官の惨殺死体。捜査主任は捜査一課第二特殊犯捜査第五係の柳原明日香。公安時代は女狐と恐れられた警部だ。犠牲者が身内ということもあり、上層部からのプレッシャーは凄まじい。手詰まりとなった明日香は多摩中央署に左遷された心理捜査官吉村爽子の特別招集を決断する。正確かつ大胆なプロファイリングで事件の真相に迫る明日香と爽子。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2021年11月09日
紙の本の発売
2021年11月
サイズ(目安)
2MB

警視庁心理捜査官 捜査一課係長 柳原明日香〈新装版〉 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月19日

    スピンオフ柳原シリーズ第2段。
    捜査一課係長として現場をしきりつつ自身も足で捜査する。
    ストーリーが短いためkeep outほどではないが、適度な伏線があり楽しく読めた。
    元公安なので捜査手法や思考がそっちによることもあり、個人的にはそこも良かった。
    心理捜査官の最新作も出ているみたいなのでそちらも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

徳間文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング