P+D BOOKS 草筏

P+D BOOKS 草筏

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

商家の主人とその義子、弟らとの葛藤を描く。

「晋! お前のお父つあんやぞ。お前のお父つあんが、美代に子産ませよつたんやぞ。」
 あまり家業に熱心ではない近江商人の主人・藤村治右衛門と、正反対な性格の弟・真吾、そして、治右衛門の義子・晋。真吾が密かに心を寄せ、晋の母親がわりを務めていた女子衆の一人・美代が、治右衛門の子を死産し精神を病んでしまう。やがて真吾に結婚話が持ち上がったとき、断固として首を縦に振らない裏には、美代の一件によるわだかまりがあった――。
 商家に生まれた著者が、その体験から描く「商店もの」3部作の第1作にして、第1回芥川賞の候補にもなった名作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
P+D BOOKS
ページ数
284ページ
電子版発売日
2021年11月11日
紙の本の発売
2021年11月
サイズ(目安)
1MB

P+D BOOKS 草筏 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

P+D BOOKS の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング