GJ部(イラスト簡略版)

GJ部(イラスト簡略版)

作者名 :
通常価格 324円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ライトノベル史上初!4コマ小説誕生!?
「おいキョロ。退屈だぞ!」(by真央)
いつもの放課後、いつもの昼休み。高校生の僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。今日もいつもどおりです……。
生徒総数千人を超えるマンモス高校、その木造旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部に強制的に入部させられた新入生の四ノ宮京夜。そこで彼が出会ったのは……背は低いが態度は大きい部長の真央(まお)、ゲームの天才で大人っぽい女性の紫音(しおん)、のんびりマイペースなGJ部の世話焼き係恵(めぐみ)、いつも腹ぺこ不思議な綺羅々(きらら)……!

ライトノベル史上初の萌え四コマ的小説登場!?
ショートストーリー36話収録!

マンガ化、アニメ化もされた富士見ファンタジア文庫の人気作『生徒会の一存』(著/葵せきな)や、MF文庫Jのヒット作『僕は友達が少ない』(著/平坂読)などの日常系ライトノベルのノリを、『あずまんが大王』(著/あずまきよひこ)、『らき☆すた』(著/美水かがみ)、『けいおん!』(著/かきふらい)などの萌え系4コマのフォーマットに落とし込んだ、新感覚四コマ小説!※※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ガガガ文庫
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB
購入済み

4ページ日常コメディ

uni 2013年11月14日

 4ページ(電子書籍だとわからないが)でおわる短い話。それぞれの話に絵がつくらしいので、絵無しは少し寂しい。
 内容は日常系の緩い雰囲気。主人公と謎の部活の4人の美少女というのはラノベっぽい。そういえば生徒k(自重
 1巻のみ読んだ。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • GJ部(イラスト簡略版)
    ライトノベル史上初!4コマ小説誕生!? 「おいキョロ。退屈だぞ!」(by真央) いつもの放課後、いつもの昼休み。高校生の僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。今日もいつもどおりです……。 生徒総数千人を超えるマンモス高校、その木造旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部に強制的に入部させられた新入生の四ノ宮京夜。そこで彼が出会った...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部2(イラスト簡略版)
    おきがるテイスト四コマ小説。 「かわいいね。キミは」(by紫音)  じめじめな梅雨。ピーカンな夏休み。人畜無害な僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。しかし、GJ部ってなにをする部なんでしょう……?  正体不明の部、GJ部に強制的に入部させられてから二か月。高校一年生の四ノ宮京夜は、その活動内容を教えられるでもなく、参加するわけで...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部3(イラスト簡略版)
    まったりテイスト四コマ小説。 「あれあれ? またまたわたしには内緒の遊びなんですねー?」(by恵) 後夜祭のフォークダンス。秋空に石焼きイモ。永世中立な僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。ついに、GJ部のキケンな活動内容が明かされる……? GJ部への入部が認められ、“部員のあかし”もゲット。“GJ部式挨拶”もマスターした高校一年生の...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部4(イラスト簡略版)
    ゆるゆる一年経ちました。四コマ小説。 「きららはひとつ。みっつない。」(by綺羅々) 部室にコタツ。天使家にサンタ? いまだに見習い部員らしい僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。あっというまに終業式、春になったら僕も先輩!? 長いようで短い一年でした……。  GJ部も参加して盛り上がった(?)文化祭も無事終了。北風に木の葉が舞...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部5(イラスト簡略版)
    新しい仲間といつものGJ部。第2期開始。 「なんなんですかそれ? ワケワカンナイですけど」(byタマ)  いつもの放課後、いつものGJ部。そんな部室にあやしい影――いや、新入部員? 入学してから丸一年。高校二年生になった僕、四ノ宮京夜が過ごすのは、個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。後輩でもあり先輩でもあり……。  高校生活二度目の春。彼女がGJ部の部室にやってきたのは、四月も...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部6(イラスト簡略版)
    二年目は、夏イベント満喫☆四コマ小説。 「あの、僕……。正部員だったんですか?」(by京夜) 「そだな」(by真央)  カンカンな太陽と、清涼なこかげ。いつの間にか正部員になっていたらしい僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。二年目の梅雨、そして夏は、すこし部室を離れて……。 「ケーキの日」以外も、ちょこちょこ部室にやってきて、ゴ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部7(イラスト簡略版)
    GJ部襲撃さる!?毎日定位置☆四コマ小説 「なにかななにかな? このカワイイ生き物は?」(by紫音)  「タマこれクラゲに見えます。ぜったいクラゲですよこれ」(by環)  哀愁ただよわせ、物思う二年目の秋。ゆったりと楽観的な性格で、落ち着きのある四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。いつもの部室、いつものテンポでクールダウン。盛夏...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部8(イラスト簡略版)
    愛され四コマ小説で、ほっとひと息。 「それで誰とです? 誰と誰が決闘するんですか?」(by京夜) 「わたくし森と――あと四ノ宮様ですが」(by森さん)  陽が落ちる前のひととき、紅茶でほっとひと息。最強の挑戦者と言われても、いまいちピンとこない僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)が過ごすのは、個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。部室にコタツ様登場で、会話が弾めば心もほっこり...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部9(イラスト簡略版)
    居場所は変わっても想いは変わらずに。 「あの。僕。……本当にここに来てたんですか?」 「来てたよ。毎日。この二年間ずっとだ」 いつもの放課後、いつもの昼休み。 いつものように僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)は、GJ部部室の扉を開けた。 チビッコだけれど噛みまくり、部長の真央(まお)。 博識でゲームの天才なのに、常識知らずの紫音(しおん)さん。 無口でお肉大好き、ミステリアスな綺...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • GJ部◎(イラスト簡略版)
    いつもの放課後、いつもの部室……再び。 「GJ部中等部」部長・四ノ宮霞(しのみや・かすみ)が発見した「GJ部活動記録集」。そこには、全9巻以外に外伝が1巻、存在していたという――。  いつもの放課後、いつもの部室……再び。1~9巻では描かれなかった「GJ部」2年間の出来事が、ついに語られる?  謎に包まれていた京夜(きょうや)の袋詰め入部エピソードから、目的地が不明だった夏の合宿。そして...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「GJ部(イラスト簡略版)」に関連する特集・キャンペーン