百魚歳時記

百魚歳時記

作者名 :
通常価格 963円 (876円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

魚屋の店先や釣り天狗たちの話などで見聞する魚族の種類は真に多い。それら愛すべき魚どもの様々な個性と味覚を一三〇点の絵と共に綴った贈り物。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫BIBLIO
ページ数
283ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

百魚歳時記 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    著者は画家であり、随筆家である岩満重孝。大まかに「春の魚」「夏の魚」「秋の魚」「冬の魚」と分かれており、合計130種の魚を掲載。ひとつの見開きにつき1匹を紹介しており、イラストまで描かれてある。なんだか鮨屋に行きたくなってきますから。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

百魚歳時記 に関連する特集・キャンペーン