コーヒーに憑かれた男たち

コーヒーに憑かれた男たち

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

現役最高齢・ランブルの関口、業界一の論客・バッハの田口、求道者・もかの標。コーヒーに人生を捧げた自家焙煎のカリスマがカップに注ぐ夢と情熱。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
291ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

コーヒーに憑かれた男たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年02月01日

    タイトルにある通り、コーヒーに憑かれた、むしろ狂った男たちの半生が書かれた一冊。
    戦後から平成までの時代に喫茶店からエスプレッソのチェーンが台頭する時代に生きて亡くなっていったコーヒー狂のしつこすぎるこだわりや、そのよいコーヒーを世の中に知ってもらいたい想いが、感じられます。

    コーヒー好きにもオス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月14日

    コーヒーうんちくを求めて買った本ですが、期待に沿う内容でした。
    ブルーマウンテンは、最高級豆ってことになってますが、それは作られたイメージの可能性があって、他にも安くておいしい豆はたくさんあるそうです。
    なにより、新鮮な豆で淹れたコーヒーを飲んでみたいと、切に思わされる本。コーヒー好きな人なら読んで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月23日

    せっかくのいい題材が 著者の編集力で、
    香り高く コクのある出来ではなかったのが、残念である。
    この著者は 一体いくつなのだろうか。
    現代史についても かなり古いところから 語られているのが
    妙に、アンバランスに見える。

    コーヒーを極める 3人の男たちに つながる人々。
    日本って 不思議な国で 不...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月03日

    これは本当に「憑かれた」人たちの話だ。日本人は武士道精神なのか、茶道や華道の歴史があるためか、何事にも「XX道」を目指して徹底的にこだわる、そして極める文化がある。
    これが日本の素晴らしさだと思う。
    そしてコーヒーに人生を捧げ、そして極めた(ただし本人たちは道半ばと謙遜する)人たちの話だ。
    その中で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月14日

    日本人は、書でも花でもお茶でも何でも道を求めていく。
    そして書道、華道、茶道などが生まれる。

    本書で取り上げられている3人は、独自に珈琲道を求め生きていた人たちではないか。
    豆の選び方、焙煎の仕方、ドリップの仕方などに一度、一秒、一グラムでの完璧を求めていく。

    珈琲は焙煎だとは何度も聞い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月02日

    元々珈琲の飲み過ぎで、一旦胃を壊した経験から、
    珈琲離れをしてたわけですが、この本で、飲み直してみたら、
    段々はまってしまいまいました。

    珈琲もトチ狂った「人」の方向から書かれると、新たな興味が湧きます。

    残念ながら、この本で紹介されているうちのお一人は鬼籍に入ってしまい、
    その方の珈琲を飲むこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日


    夫が夢中で読んでいたので、読んでみました。
    登場人物たちの珈琲への貪欲な探究心や、
    多くの時間や情熱を捧げてきたであろう姿が男前です。
    そして今まで知らなかった珈琲の知識も少し身に付き、
    なかなか面白い本でした。
    ただ筆者の文章力が少々稚拙だと感じたことは否めませんが...

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

コーヒーに憑かれた男たち に関連する特集・キャンペーン