RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.467

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.467

通常価格 713円 (649円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

Contents


巻頭特集
こんなとき、どうする?
ライテク
Q&A


第2特集
YAMAHAYZR-M1
一丸のタイトル奪還


Cathcart Test
TRIUMPH DAYTONA 675 R
STREET TRIPLE R
3気筒は進化する

Ciao Ciao! Panigale
Panigale wearing new color
誰もが目を奪われる鮮烈なホワイトボディ

The Racing Diary
宮城光が駆け抜けたあの時代
Vol.17 1984
第4戦鈴鹿以来、波に乗れない宮城
しかし、再び巡ってきた鈴鹿の地で
そのポテンシャルを爆発させる


イケてるライダー養成講座
第50回 カフェレーサーって「旧き良き時代」?

RIDING TECHNIC
高性能リプレイスパーツは
とっておきのライテクだ!

Long Term Impression
Moto Guzzi V7 Cafe Classic
HARLEY DAVIDSON XL883R
YAMAHA SR400 FI
TRIUMPH Daytona 675

宮城光の東京ハイスピード
aprillia RSV4 FACTORY APRC

命を守れ!
ボディプロテクター最新事情

新しいカワサキ一気乗り!!
Z800 / NinjaZX-6R ABS /
ZRX1200DAEG / Ninja250

CATCH UP!
ARAI SZ-G/FIVE SLIDE

OHLINS
The suspension maintenance
オーバーホールで劇的復活
今こそサスをリフレッシュ

MOTO CORSE Presents
好きだから、こだわりたい

新連載
REAL SINGLE SPORT
KTM 690 DUKE/Rで遊ぶ!

新連載
hikarugp.com
宮城光が斬る話題のレースシーン

ジュリアンライダーのBACK MARKER
Motorcycle Goods Selection
読者プレゼント
大鶴義丹の「好きだけじゃすまされない」
くまさんのフリートーキング

New Tire Impression
METZELLER Z8M
BRIDGESTONE BATTLAX
 SPORT TOURING T30

Riders SALON
1.Riders Voice/
A HAPPY NEW YEAR 2013
2.Hot Topics
3.NEW Products &Imformation
4.Maker Information

Ken’s Talk&編集後記

Motorcycle Archives
Vol.11
YAMAHA SR

特別付録、自分だけのバイクを叶える『オーダーメイドカタログ』付き。

カテゴリ
雑誌
ジャンル
趣味・スポーツ・トレンド / 趣味・生活
出版社
エイ出版社
ページ数
166ページ
電子版発売日
2013年02月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
119MB

新刊オート購入

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.467 のユーザーレビュー

レビューがありません。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~110件目 / 110件
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年12月号
    NEW
    「M」を冠したBMW・M1000RRのスペックや装備を詳細に掲載。第一特集では、いま盛り上がりをみせているミドルスポーツを集めました。「2020年の最も魅力的で期待が高いバイク」と称されたMVアグスタ・SUPERVELOCE 800に、元MotoGPライダーの中野真矢さんが国内最速試乗! ホンダ・CBR600RRもサーキットで全開テスト。カワサキ・Ninja ZX-6Rは最適なバランスの636㏄という排気量を選択。Moto2のエンジンベー...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年11月号
    ヤマハのバイクは曲がる! レースの世界では、そんな表現が使われます。巻頭特集は、ヤマハを知り尽くした元MotoGPライダー中野真矢が、サーキット性能を進化・熟成したフラッグシップYZF-R1を徹底チェック。そのコンセプトを受け継ぐYZF-R25/R3にも試乗し、曲がるバイクの秘密に迫ります。またニューモデル試乗では、発進・停止ですらクラッチレバー操作を必要としない革新のシステムを搭載した、MVアグ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年10月号
    巻頭特集は、いま最注目の250㏄4気筒モデル「KAWASAKI Ninja ZX-25R/SE」の試乗インプレッションです。 テストするのは元MotoGPライダーの中野真矢さん。現役時代はカワサキのライダーとしてMotoGPマシンZX-RRに乗った経験もあり、その視点からZX-25Rを徹底解説しています。 第二特集は、「並列3気筒の開けられる魅力」です。登場するのは英伊日の最新モデル――トライアンフ・ストリートトリプルRS、MVアグ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年9月号
    ●巻頭特集「ドゥカティV4の本領と究極」 ストリートファイターV4S スーパーレッジェーラV4 同じV4エンジンを搭載しながらも、キャラクターの異なる2台に注目しました。 ●R/Cインプレッション ヤマハ YZF-R1&YZF-R1M ホンダ CBR1000RR-RファイアブレードSP KTM 890DUKE R ハスクバーナ スバルトピレン250 ●カワサキ Ninja ZX-25R詳報 まもなく国内に投入される話題の250㏄4気筒マシンを、開発者イン...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年8月号
    巻頭特集は「直4等間隔エンジンの凄み」。国産スーパースポーツが熟成し続けてきた「直列4気筒」の「等間隔爆発」エンジン。そのエンジンを搭載するホンダCBR1000RR-RファイアブレードSP、カワサキNinja ZX-10R SE、そしてスズキGSX-R1000R。それぞれの魅力を、エンジンを中心に掘り下げました。 第二特集は「最新の油冷に乗りたい!」。スズキが新開発した油冷エンジンを搭載するニューモデル、ジクサーSF...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年7月号
    巻頭でお届けするのは、「宮城光が試乗 ホンダCBR1000RR-RファイアブレードSP」。サーキットで勝つことを目的にフルモデルチェンジを受けた最新型を、元ホンダワークスライダーの宮城光がテストライドしました。第一特集は、「最新のZ&Ninjaを駆る カワサキ Z H2/Ninja1000SX」。カワサキの2大ブランド、ZとNinjaの最新モデルをインプレッションしています。第二特集は、世界的にブームが続く「ネオク...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年6月号
    巻頭特集は「カワサキ・ネイキッド進化論」。1972年に登場した伝説のバイクZ1。そこからGPZ900R、ゼファーシリーズ、ZRXシリーズ、Z900RSシリーズときて続くのは、200psを発揮するスーパーチャージドエンジンを搭載するZ H2。そんなZ H2の試乗記をお届けします。ライテクはツーリングで役立つテクニックをご紹介。また、欧州を中心に人気を博しているビッグアドベンチャーに注目。ツーリングでのユーティリ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年5月号
    巻頭特集は「実は簡単、難しくない サスペンション・アジャスト」。愛車にサスペンションの調整機構が付いているかも分からない……そんな方も今年はサスペンションにこだわってみましょう! セッティングというと難しそうだし、自分には分からない……そう思うのは当然だし、そんな先入観からベテランでも躊躇しているのが事実です。だから、少し触っただけで「こんなに変わるの?」という驚きの変化がある...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年4月号
    巻頭特集は、昔のバイクと今のバイク、乗り方は変わる!? です。キャブレター、バイアスタイヤは今のバイクと乗り方が異なるのか? GPZ900RとS1000RRを乗り比べて、検証します。第二特集はトライアンフ。トライアンフの2気筒、3気筒の各モデルを22ページの大ボリュームでご紹介。ドゥカティPANIGALE V4Sの海外試乗会に参加。電子制御を一新し、カウリングにはウイングを装備し、フレームと車体周りを大き...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年3月号
    ●巻頭特集 皆さんの疑問に答えます ライテク一問一答! 「こんなこと聞いていいのかな?」そんなライテクの疑問にお答えします。 バイクはなぜ曲がるのか? ブレーキはフロントとリヤどっちが先? などなど読者の皆さんからいただいた疑問を解消します。 ●CBR最速の系譜 Honda CBR1000RR-R ファイアーブレード ●濃い趣味性! いまこそビッグツインスポーツ! BMW・R1250RS、ドゥカティ・モンスター、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年2月号
    特集は「ブレーキングの意識改革」。ブレーキングがスイッチのようにオン/オフになってしまっているパターンはとても多く、さらにリヤブレーキを上手く使えてる? と聞かれるとベテランでもドキッとするはず。そんなブレーキの苦手意識を克服します。第2特集は「ライダースクラブ・オブ・ザ・イヤー2019」。本誌スタッフ&関係者が独断と偏見、そして愛を持って19年のNO.1バイクを選出。「夢のモーターホ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2020年1月号
    巻頭特集のライテクは「曲がれるフォーム大研究」。実は多くのライダーが身体をひねったり、車体を引っ張ったりしてバイクの傾きを邪魔しています。そこで今回は、余計な力を抜き、重心移動で軽く曲がれるコツを紹介します。秋のショーで登場したホンダのCBR1000RR-R、ビモータのテージH2など話題のモデルは現地取材。ドゥカティのパニガーレV2やトライアンフのストリートトリプルRをインプレッションし、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年12月号
    巻頭特集のライテクは、読者の皆様に参加していただき、そのリアルな悩みを解消。何かが足りないのは分かっているけれど、その何かが分からない……現状の走りでは満足することができないのは、ライダーの永遠の悩み。さまざまなキャリアを持つ、さまざまな年齢層のライダーが登場し、その悩みを解消していきます。SUZUKI KATANAの可能性では、デザイナーインタビュー、新旧オーナー紹介、最新カスタムマシン...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年11月号
    巻頭特集は『コーナー直前&直後のシフトチェンジの意識改革』。シフトアップは何とかなっても、シフトダウンは苦手に思う人が大半……ところが苦手と思っている操作は、実はすべて呪縛かも? 慣れてしまえば、難しいテクニックは不要なのです。この機会に小まめなシフトチェンジで、スムーズ且つ醍醐味を楽しめるライダーへレベルアップしましょう! その他、イギリスで発表されたトライアンフのデイトナ7...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年10月号
    巻頭特集は、『前乗り? 後ろ乗り? どちらが正解? 座る位置で曲がり方が変わる!』です。80年代からのバイクファンなら懐かしい「前乗り/後ろ乗り」、それはいまも通用する乗り方なのか? 実は座る位置で曲がり方は激変するのです。鈴鹿8耐はカワサキが26年ぶりに勝利! 8時間の耐久レースにもかかわらずホンダ、ヤマハ、カワサキのファクトリーチームが最後まで熾烈な争いを繰り広げました。そして...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年9月号
    ライテクはワインディングのブラインドカーブ攻略。未知の峠をポジティブに走るコツを紹介します。第2特集は誕生から60年を迎えたHonda CB。歴代CBを宮城 光が世代別に分けて分析。「やっぱりバイクはやめられない 青木拓磨」は、事故で下半身不随になった元世界GPライダーが再びバイク人生をスタートさせるレポート。青木3兄弟が集結し、拓磨さんを全面サポートします。「トライアンフ バーチカルツイン...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年8月号
    巻頭特集は「トラクションの新常識“あなたはちゃんと使えてますか?”」です。いまは当たり前のように使われる“トラクション”という言葉。しかし、その実態が何かを理解しているライダーは意外と少ないのです。難しそうだけれど、誰でもマスターできる最新バイクのトラクションの使い方を解説します。スズキKATANAがいよいよデリバリー開始。14ページの大特集でお届けします。何にも似ていない超個性派ツイ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年7月号
    巻頭特集は、知っているようで実は知らない「フロントタイヤの使い方」。バンクさせていくとどうも接地感がなく、信頼することができない。雨の日や寒い日などはますます不安で、ブレーキも恐々となんとなくかけるだけ。バンクを深くしていくとフロントから足元をすくわれそうな気がする……。そんな、前輪の悩みを解消します。第2特集の「パフォーマンスで語らない大人の趣味性を追求する」にはカワサキW800...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年6月号
    巻頭特集は「速い」よりも「上手く」なるライテクVol.1。何をきっかけに曲がり始めていますか? です。バンクするのがライディングの醍醐味。では、この曲がるときに皆さんはどう操作していますか? 皆、バイクを傾けて走っているのにこの質問の多くの答えは「なんとなく…」です。今回はそんな「なんとなく」から卒業するためのライテクを紹介。第二特集は令和元年のバイクトレンドを先取り。バイクの最...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年5月号
    巻頭特集は、パフォーマンスで語らない、大人の趣味性とは――。 編集部員が好きなバイクを選ぶと、 そこには、単気筒、2気筒、3気筒、4気筒と見事に違うキャラクターが集合。 これから大人は何をテーマに楽しむか……そんな特集です。 BMW S1000RR Mパッケージに編集長の小川がエストリルでテスト。 すべてを刷新したその実力は!? SUZUKI KATANAのワールドローンチが京都で開催、宮城 光が試乗してきました。 ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年4月号
    巻頭特集は、ベテランもやりがちな、カン違いライテク 「ていねいで滑らかな操作は間違っていた」です。 キャリアがあっても気が付きにくい苦手とまでいかなくても 乗りにくかった操作を解消すべく、 編集部員がさまざまなテーマにチャレンジしていきます。 第二特集は「サーキットデビュー応援ガイド」。 今年こそサーキットを走ってみたい方は必見です。 最近は飛ばさない人でも対向車のこないワインディ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年3月号
    巻頭特集は『2気筒は乗り方の工夫で面白さ倍増』です。 2気筒のバイクに悩める読者が乗りこなしのコツを得て走りに開眼。 また2気筒未体験ライダーがさまざまなバイクに乗って感じた印象とは!? 世界の2気筒バイク、各車も紹介します。 第2特集は『0.01秒で世界が変わる! 2018 MotoGPマシン』です。 ホンダRC213V、ヤマハYZR-M1、スズキGSX-RRの開発陣に話を聞き、2018年に何が起きていたのかを解説し...
  • RIDERS CLUB 2019年2月号 No.538
    巻頭特集は、「ベテランに学ぶ、ツーリングテクニック」。 最初は楽しかったバイクなのに、乗り方を考えるほどに悩みがでてきたり、 カーブに差し掛かりイメージしたよりバイクが曲がってくれずヒヤリとしたことのあるライダーも多いでしょう。 しかし、自分よりも年上、決して体力があるとも思えないベテランライダーが バイクを操り、余裕をもってコーナーを駆け抜けていくのはなぜでしょう!? 今回は70歳...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2019年1月号
    巻頭特集は「ヒザを擦りたい」。 スポーツライディングが好きなライダーなら一度くらいそんな風に思ったことがあるはず。 上手いとか速いとかそんな漠然とした答えでなく、 ライダーとしてヒザが擦れるか、擦れないか……それが答えです。 そんなライダー永遠のテーマにチャレンジします。 もちろんそれを実現するのはサーキット。 サーキット走行のススメも紹介します。 ミラノショーではドゥカティのパニガ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年12月号
    巻頭特集は、2st.250cc時代のように“攻められる”電子制御マジック。 2st時代にバイクに熱中していたライダーの 最新1000ccスポーツ&電子制御体感から、開けるためのテクニックなどを紹介。 再び“攻める悦び”に身を委ねる、バイクが好きで良かったと、 心から思える時代がやってきたのです!  その他、ケルンショーで復活した新生カタナを先代モデルとともに紹介。 R/Cインプレッションにはエンジンを一新...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年11月号
    巻頭特集は「イタリアンの誘惑」。 究極の発想力とデザインで物づくりを追求するイタリアンメーカーの魅力に迫ります。 世界のレースシーンでもバイクメーカーはもちろん、 パーツやウエアの活躍は目覚ましく、皆さん憧れのメーカーも多いはずです。 また、2019年モデルのカワサキNinja ZX-10RRにも試乗。 WSBではジョナサン・レイ選手が駆り、圧倒的な強さを誇るZX-10RR。 2019年モデルはエンジンを大幅に...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年10月号
    巻頭のライテク特集は「ここで曲がる! をマスターする・リーンは横ではなく下へ」です。 バイクはバンクさせれば曲がりますが、この操作をいかに意のままに行うか!? そんなテーマを解説します。 第2特集はスズキのスーパースポーツGSX-R1000Rです。 インプレッション、開発秘話、歴史、カスタムなど気になる情報を網羅しました。 鈴鹿8耐総力特集では、ブリヂストン×TSRの世界挑戦 最終章、ヤマハ4連覇・...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年9月号
    巻頭特集は“峠の対応力の向上させる”です。 ツーリング先の峠をやり過ごしていませんか? 仲間とツーリングに行っても峠だけは楽しめない…… 基本的に初めての峠はブラインドの連発だから仕方ない…… そう思う前に峠の対応力を上げる方法をお届けします。 第二特集は、ネオクラシックのいま。 そのメーカーの伝統を継承し、それでいてあなどれない ポテンシャルを発揮するネオクラシックの魅力を紹介。 登場...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年8月号
    今月の読者ライテクは、ビギナーもベテランも気になる「前のめりしないブレーキング」。 読者の皆さんの開眼ポイントを紹介します。 DUCATIパニガーレV4には本誌スーパーバイザーの宮城光が試乗。 その他、電子制御を充実させた2018ヤマハ YZF-R1Mの試乗記、 夏の“汗”と“疲れ”コントロール術、R/Cアーカイブス「KAWASAKI GPZ900R Ninja」、 Honda MONKEY125「小さな巨人が新世代へ!」、 世界挑戦の軌跡「...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年7月号
    巻頭特集は、“これならわかる、これならできる「トラクション」”です。 バイクを操るうえで基本中の基本となるのがトラクション。 自分で操るから得られる安心感と自信を手に入れましょう。 第二特集は“ライテクよりも効く、サスセッティング”。 万人仕様を自分仕様にするコツ、バイクをライダーに近づけるコツを紹介。 その他、400ccクラスのスポーツバイクCB400SF、Ninja400、R3、RC390、G310Rを比較試乗...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年6月号
    巻頭特集は、いまさら聞けないライテク「曲がるとき、ステップは踏む? 踏まない?」です。 皆さん、曲がる瞬間はどのように曲がっていますか? 第2特集はカワサキZ900RS。 RSとRS CAFEの比較試乗、カスタムマシン&カスタムパーツ、Z900RSに似合うウエアを全32ページの大特集で紹介します。 ニューモデルテストにはホンダのゴールドウイング、カワサキのニンジャH2SXなどが登場。 R/CアーカイブはヤマハTZ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年5月号
    1978年に月刊誌として創刊したライダースクラブは2018年に40周年を迎えます。40周年特大号となる5月号では、国内外の各車両メーカーはもちろん、パーツ、グッズ、アパレルメーカーといった日本のバイク史を支えてきたマイスターたちにインタビューを行い、これまでのバイクシーンと今後の展望を大特集しました。 日本で育まれてきたバイク文化をどのように継承し、発展させていくのか――。40年の歳月はバイ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年4月号
    ●海外試乗 DUCATI PANIGALE V4 華麗なる変身 ドゥカティパニガーレV4 Sの海外試乗会に参加。MotoGPの技術が注がれたV4エンジンは214psを発揮、かつてない衝撃の連続を12ページの大ボリュームでお届けします。 ●第二特集「なぜ大人になるほどバイクは面白くなるのか」 大人になるほど、キャリアを重ねるほどにバイクは楽しくなる趣味です。40、50、60代とバイクは長く乗るほどに楽しめます。これからチャレ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年3月号
    第一特集は「ライテクQ&A」。 ライダースクラブを読みつつ、ライテクを実践&研究している…… それでもなかなか上手く乗れなかったり、走っていると “ドキッ”としたり……なかなかバイクは難しい、だから面白い。 でも疑問や不安は早めに解決したいところ。 そこで今回は多くのライダーが感じているライテクの「?」のヒントやコツを紹介。 思い通りに“曲がる”ための答えをたくさん集めてみました。 また第二...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年2月号
    読者が体感! リスクを冒さず上手くなる! 怖くない走り方。 ベテランの走りをみると思い通りのラインをトレースし、 思い通りのコーナリングをしているように見えます。 しかし、ベテランといえども人間、機械のような正確さはなく、 時には怖さや不安を感じているのです。 そもそも機械のように毎回同じように正確に走れたところで面白さがないのがバイク。 ベテランでもバイクは、走っていて「怖い」「...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2018年1月号
    東京モーターショーで登場し、最も注目を浴びていた カワサキのZ900RSを26ページの大ボリュームで特集。 Zはカワサキが長年大切にしてきたブランドで、 時代に合わせてカタチを変えながら進化してきたバイクです。 そして1972年の初期型のZ1を初めてオマージュしたのが、 今回登場したZ900RSなのです。 このカワサキ流のネオクラシックバイクは、 すでに多くのファンの心を鷲掴みにし、ヨーロッパでもその...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年12月号
    バイクが頑固で曲がらない、ハンドリングが重い、身体から力が抜けない…… バイクに乗っているとこんな悩みに直面したことのあるライダーは多いはず。 上手く曲がれないのはライダーのせいなのか? バイクのせいなのか? そこで、今回は思い通りに曲がるためのテクニックとカスタムを紹介します。 いまどきは重いハンドリングのバイクなどなく、 そのバイクもニュートラルに曲がるように設計されています。...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年11月号
    カーブの立ち上がりでスロットルを大きく開けて 曲がっていけたらさぞかし気持ちがいいだろう。 それは多くのライダーが妄想していることです。 しかし、実際はリヤタイヤが滑りそうに感じたり、 加速が鋭すぎて手におえなかったりで、なかなかそんな風には走れない。 パワフルなビッグバイクは探るようにソロソロと開けるのが精いっぱい……。 そこで、今回はどこからどう開けると気持ちよく立ち上がれるの...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年10月号
    特集は、「できてますか? スムーズなシフトダウン」。 コーナー進入時はとても忙しい。 体重移動、ブレーキ、曲がるタイミングでの向き変え、そしてシフトダウン。 そもそも何から操作していいか分からないライダーも多いのが現状です。 どのくらい減速して、何速までギヤを落とすのか、 そんな風に考えれば考えるほど不安になってきます。 「もしギヤを落としすぎて後輪がロックしたらどうしよう……」 ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年9月号
    1998年にヤマハからYZF-R1が登場し、起きたスーパースポーツブーム。 それから約20年、いまも日本メーカーは、 スーパースポーツに最新の技術を投入し、速さを追求し、 莫大なコストをかけて開発を続けています。 そんな国産のスーパースポーツたちは2017年、 最新最強のスペックを引っ提げて揃い踏みすることになりました。 電子制御の採用などで一時は海外メーカーに主導権を譲りましたが、日本メーカー...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年8月号
    ●巻頭特集 ネイキッドのスポーツ性を追求 ネイキッドといえばスチールフレームにオーソドックスな4気筒エンジンを搭載し、リヤ周りは2本サスにハンドルはアップハンドル。 CB、XJR、ZRX、GSXという昔ながらのビッグネイキッドが定番でした。 しかし、この流れが変わってきています。 排気量を問わず、ライダー自身の用途に合わせて選べるモデルが増え、スタイルも自由になってきました。 ホンダはCBシリー...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年7月号
    読者が体感! なんとなく…から卒業したい「どうやって傾けてますか?」 バイクは寝かせば曲がる。 しかし、深くバンクするのはリスキーだし、 そもそもバンクさせるのが怖かったり、 そこに不安を感じているライダーが多く、 向き変え、リーンといわれても、 「なんとなくやっている」というライダーがほとんどです。 しかし、狙った場所、狙った強さでリーンすることができれば、 コーナリングが変わり...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年6月号
    ブレーキの苦手意識を読者が解消! 「怖くないブレーキ」 コーナーを曲がる前に必ず行うブレーキング。 コーナー以前に、市街地でも信号や速度調整で誰もがブレーキ操作を行っています。 しかし、ブレーキングが得意!というライダーは少なく、どこからどのくらいかけていいのか分からない……、前のめりになって不安……、後輪がロックして……といった不安を抱えているライダーがたくさんいます。 今回はそん...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年5月号
    今月は、いつもより+70ページの特大号です。 巻頭特集は読者のサスセッティング。 ライダーのテクニック向上でなく、 バイクの方からライダーに歩み寄ってもらい、 愛車をもっと乗りやすくする方法をお伝えします。 またリプレイスサスの効能も紹介。 表紙を飾る2016 YAMAHA YZR-M1は、 開発者インタビュー&特撮。 今シーズン、新規加入した ビニャーレス選手の速さの秘密にも迫ります。 日本を代表する...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年4月号
    ライテク企画からインプレまで頻繁に登場する 「トラクション」の文字。 でも実はよく分からない……というライダーは多い。 そんなイメージをお持ちの方々に、 誰でも感じられるトラクションの基本を紹介! 8年振りにフルモデルチェンジした スズキのGSX-R1000Rをオーストラリアで試乗。 スズキの本気をお届けします。 また16年のMotoGPマシンGSX-RRは開発者にインタビュー。 ドゥカティが17年モデルでもっ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年3月号
    巻頭特集は、タイヤ交換の真実。 常に路面に触れているという意味では唯一のパーツとなるタイヤ。 ハンドリング特性への影響はきわめて大きく、 タイヤ選択はレースなら速さに直結し、 ツーリングでは安全性や楽しさを左右します。 そんな重要な機能パーツでありながら消耗品でもあるのがタイヤ。 今回は3人の読者がタイヤ交換の奥深さを体験します。 2016年のMotoGPクラスを制覇した ホンダRC213V&マルク...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年2月号
    40代からがライダーの旬……といいつつも ライダーの40代はまだまだ子供…… バイクの楽しさはそこからさらに深まっていくのだという。 来年、68歳になるボス・根本健がそう言う。 40代はまだまだ挑戦の時なのだ。 だからこそ2017年やってみたくなるいろいろなチャレンジを紹介。 サーキット走行、ヒザ擦り、海外ツーリング、 悩める次に買いたいバイクも…… でも、「やりたい!」「欲しい!」と思った時に 立ち...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2017年1月号
    秋の特大号。いつもより50ページほどプラスしてお届けします。 巻頭特集は、Uターン/右カーブ/下りコーナー……などなど 「ちょっと苦手……をいまこそ克服」です。 ベテランも陥りやすい、慢性的に苦手意識の強いライテクを集めました。 生まれ変わったHonda CBR1000RR SPをスタジオ撮影。 本誌を創刊した根本健が愛するBMW。 なぜ根本はBMWに惚れ込むのか…… 世界的なブームになりつつあるネオクラシックの世...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2016年12月号
    ライテク用語で頻繁に登場する「トラクション」。これは後輪が発生する駆動、駆動力の意味。今回の特集はいかにトラクションを増やして、それを後輪のグリップ力や旋回力に変えるかがテーマです。 2009年以来のフルモデルチェンジとなるスズキのGSX-R1000。エンジンとフレームを完全に刷新し、さらには電子制御システムも投入し、クラストップの性能を約束します。そんなGSX-R1000Rを先行取材させていただ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2016年11月号
    最新ライテク第六弾は「本当のハングオフ」。 腰をズラす本当の意味はもちろん、腰のズラし方、 腰をズラした先に待っている膝擦りまでのテクニックを紹介していきます。 第二特集はヤマハMT-09/07シリーズのカスタムマシンとパーツ&グッズが紹介。 カスタムで変わるMTの世界をお楽しみ下さい。 BMW初の小排気量モデルとなるG310Rと イタリアのマーニから登場したMVアグスタの3気筒エンジンを搭載した ク...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2016年10月号
    最新ライテク第5弾は「ブレーキング開眼」。 どんなコーナーも曲がる前に必ず行うブレーキング。 減速はもちろん、曲がり始めのタイミングに影響するため、 ブレーキングの成否はコーナリングの成否に直結します。 精度の高いブレーキングを手に入れましょう。 第二特集はKAWASAKI ZRX。 ファイナルエディションの紹介と魅惑のカスタムワールドを展開します。 THE SHOTは1976-1977、イギリスの英雄バリー・...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2016年9月号
    巻頭特集・最新ライテク第4弾は「力の抜き方」。 バイクは力でなく重心移動で曲がる……と、 頭では理解していてもなかなか身体から力を抜けない。 ブレーキング時も力は必要ない? 「力を入れないで乗る」という難題を いまこそクリアしましょう! 第二特集は「イタリアンって素敵だ」ドゥカティ最大の祭典であるWDWを現地取材。 国産にはない独自の文化やこだわりが生み出す 魅力的なバイクやアイテムの数...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 2016年8月号
    最新ライテク第三弾は「曲がる直前のシフトダウン」。 コーナー手前は、ブレーキ、体重移動、抜重、目線などなど、 意識することがたくさんあり、とにかく忙しい。 だからシフトダウンがおろそかに……後輪がロックしそう、 次のカーブは何速で曲がる? そんな疑問を今こそ解決。 第二特集は「4気筒に熱くなる」。 精密機械のごときメカニズムが愚直なまでに動力性能を追求する、 歴史ある日本の『4気筒エ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.507
    最新ライテク第二弾は「究極のリーン」。 もっと軽く、思い通りに曲がるための技を紹介します。 リーンが決まると、バンク角に頼らず、バイクの曲がる力を引き出すことができ、安全かつ楽しくコーナーをクリアできるようになります。 第二特集は「ネオクラシック新潮流」。 海外メーカーを中心に盛り上がるネオクラシックの世界をお届けします。 トライアンフ、ノートン、BMW、ドゥカティなどが登場します...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.506
    今月からライテク強化キャンペーンをスタート。 最新ライテク第一弾は「前輪を実感する」です。 もし、いまタイヤが滑ったら……なんだか足元をすくわれそう…… ライダーならそんな不安を感じたこともあるはず。 そんな前輪の苦手意識を払拭します。 曲がれない、と思った時に何が起きているのか、 そしてそれはどのように解決すればいいのか……。 インプレッションには豪華ゲストが登場。 平忠彦さんがMV AGUS...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.505
    春の日差しが心地よく、待望のバイクシーズンが到来。 ワクワクしているライダーも多いと思います。 今月はいつもより100ページ増の特大号でお届けします。 巻頭特集は2016年をより充実したシーズンにするための「走りの満足度を高めたい」です。 ツーリング先の峠の「不安」を「楽しい」にする方法を始め、さまざまなノウハウをお届けします。 春の気になるバイク試乗では、46ワークスのKTM RC8、ドゥカテ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.504
    巻頭特集は「ベテランに見えるライディングスタイル」と題して、 きれいなフォーム、バイクへの接し方、峠とサーキットそれぞれのかっこよさなど、 知っておきたいマナーや所作を特集します。 ワークスマシン紹介はMotoGPマシン2015年の Honda RC213Vの紹介です。 圧倒的速さを誇っていたホンダにいったい何が起きたのか? 開発のキーマンHRC中本副社長のインタビューを交えて伝えます。 R/C IMPRESSIONは...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.503
    恒例のワークスマシン特集はMotoGPチャンピオンマシン、 ホルヘ・ロレンソ選手のヤマハYZR-M1と、 GPに復帰を果たしたスズキGSX-RRです。 ともに開発者の方にインタビューを実施。 美しい写真とともに2015年シーズンを振り返ります。 巻頭特集は「ライテクのターニングポイント」と題して、 根本健をはじめ、本誌編集部員やライターさんによる上手く乗れるようになった “きっかけ”を紹介する新しいアプロー...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.502
    巻頭特集は「日本車の逆襲」。 日本には世界に誇る4メーカーがあります。 ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキのバイクづくり、 そしていかにして外車に立ち向かうかを紹介します。 パワー競争はどこへいくのか? 外車と日本車の市販車による攻防の歴史、 頂点だけを目指し真剣勝負を続けてきたレースの歴史、 さらには最近欧州メーカーが力を入れているヘリテイジ回帰を考察します。 DUCATI 959PANIGALEを...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.501
    Honda RC213V-Sのカレンダーが特別付録。世界限定約250台、2190万円のバイクを楽しんでください。東京モーターショー&ミラノショーで発表された新車情報も満載。2016年トレンドが一目瞭然です。巻頭特集は「タイヤのグリップは増やせる」。どうするとグリップが増えるかを検証し、さらには練習方法も紹介します。世界スーパーバイク選手権のチャンピオンマシンZX-10Rに中野真矢さんが試乗。冬でも走りたい...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.500
    1978年に月刊誌として創刊して以来、ライダースクラブは500号を迎えます。そこで、スポーツバイクの歴史、日本のバイク史を知っていただきたいと思い、500冊すべてをデジタル化。500号購入者特典(デジタル版を除く)として、本誌に記載されているユニークコードを入力して、エントリーしていただくと、その日から2週間、500冊が読み放題となります。巻頭特集は「ライディングフォームはこう変わってきた」...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.499
    秋のツーリングシーズンをもっと気持ちよく走り始めませんか? そんなライダーの皆様に向け、巻頭特集は「愛車のグレードアップ術」あなたの愛車はちょっとした調整やカスタムでもっと乗りやすくなります。そして、2190万円のバイクHonda RC213V-Sに待望の試乗。十番勝負はアドベンチャーの雄BMW R1200GSと革新のニューカマーDUCATI ムルティストラーダ1200Sの対決です。Team38のカワサキNinja H2R最高速...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.498
    天才的な閃きと、機能を満たした美しさを放つイタリアンバイクを大特集。国産車とは決定的に異なる物づくりを紹介します。バイクはもちろん、 パーツ、アパレル、天才エンジニアが登場します。十番勝負はスクランブラー対決。ドゥカティとトライアンフを比較します。話題のウルトラスポーツは、ニン ジャH2、ZX-14R、隼を乗り比べ、改めてその価値を検証。ニューモデルはDUCATI ムルティストラーダ、BMW S1...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.497
    巻頭特集は「もう一度スポーツバイクに乗りたい!!」と題して最新電子制御を備えたスーパースポーツ、ヤマハ・YZF-R1M、ドゥカティ・1299パニガーレS、BMW・S1000RRを検証。スポーツバイクの攻略法もお届けします。十番勝負はネオクラシック対決。BMW RnineT とヤマハXJR1300Cが真っ向勝負。自分の身体を守るための進化し続けるプロテクター事情最前線も紹介。新連載「Big Bike 乗りこなし自由自在」ではラ...
  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.496
    本誌スーパーバイザーの宮城光が、昨年マルク・マルケスがタイトルを獲得したホンダのワークスマシン、RC213Vに試乗。世界最速のスポーツバイクの乗り味をレポートします。ライテク特集は「峠の気持ちいい走り方」梅雨明けしワインディングを走り出す前におさらいしてください。昨年からヒットを続けるヤマハR25も特集。大人のカスタム情報をお届けします。旅走りはドゥカティ・スクランブラーでふじあざみ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.495
    018 巻頭特集 ニンジャH2の再検証 Kawasaki Ninja H2 024 新連載 伊丹孝裕の過給生活 H2を買って試して 分かったことのすべて 028 読者の“ライテク向上”大作戦! ライテク“開眼”の ヒント集 044 We are nuts about TORQUE MONSTER. 秘められた ポテンシャルを引き出す! YAMAHA MT-09 Custom 058 “ High tech armed pure Sport” YAMAHA R1&R1M 第6回 ついに上陸! Mとスタンダードを乗り比べる 065 ネ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.494
    018 巻頭特集 国内初インプレッションKawasaki Ninja H2 やっぱりカワサキは違う 決定的に そう思わせる一台 026 知っておきたい テクニック50 044 十番勝負 KAWASAKI ZRX1200DAEG vs Ninja1000 カワサキの人気モデルを徹底検証 050 K’s-Styleの大人カスタム  ZRX1200DAEG & Ninja1000 ペイントコンプリートでドレスアップ 054 “The Speed Racer” YAMAHA YZF R1&R1M 第5回エンジン編 060 R/C...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.493
    018 巻頭特集 Honda RC213V-S 20万ユーロ? 限定300台? ホンダからRC213Vレプリカ登場 024 第1特集 YAMAHA YZF-R1M Vol.4 インプレッション編 最新 ヤマハ・ハンドリング 040 十番勝負 DUCATI MONSTER1200S vs BMW R1200R 話題のあのモデルを徹底検証 048 R/C IMPRESSION Special DUCATI MULTISTRADA1200/S 056 ライテク特集 曲がれる“重心移動” 065 ネモケンに聞け! ~根本健が答えるバイク...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.492
    018 巻頭特集 2014 Honda RC213V ホンダコーナリング さらなる究極へ 034 R/C IMPRESSION DUCATI 1299PANIGALE S 速さと共存する 操る醍醐味こそドカの特権 044 十番勝負 HONDA CB1100EX vs CB1300SUPER BOLD’OR 気になるモデルを徹底検証 052 BMW S1000RR×S1000R 国産を凌駕するBMW 4気筒の実力を堪能する 058 “The Speed Racer” YAMAHA YZF-R1&R1M Vol.3 車体 & デザイン編 テーマは「操...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.491
    Contents 巻頭特集 ロッシ、再びエースへ! YAMAHA YZR-M1 “The Speed Racer” YAMAHA YZF-R1&R1M Vol.2 電子制御編 M1に乗ってつくったR1 十番勝負 YAMAHA MT-09 vs MT-07 人気のシリーズを徹底検証 リスクを減らして満足度を高める 冬のライテク 寒さに負けない How To 20 ネモケンに聞け! 〜根本 健が答えるバイク何でも相談室〜 Riding Technic&Technology Vol.21 身...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.490
    Contents 巻頭特集 ワインディングは楽しい でも、ときどき難しい…… 苦手カーブ克服術 MotoGPマシン特集・第1弾!! 2015 SUZUKI GSX-RR スズキが並列4気筒でMotoGPに復帰!! Yamaha YZF-R25 Kawasaki Ninja250 注目の250ccスポーツツイン 10番勝負 R/C IMPRESSION in USA SCRAMBLER DUCATI ICON 新しい半世紀の始まり R/C IMPRESSION TRIUMPH TIGER800XRX/XCX 冒険派スポーツの新時代 R/C IMPRESSION ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.489
    Contents 巻頭特集 スロットルを閉めて待てば鋭く曲がる!! 使ってなかった 0.5秒の旋回力 “The Speed Racer” YAMAHA YZF-R1&R1M ワインディングからサーキットへ 注ぎ込まれたYZR-M1のDNA 国産とは思えない カワサキだけのオリジナリティー 夢の300psバイク発進!! KAWASAKI Ninja H2/R R/C IMPRESSION BMW S1000RR 最先端で何が起きている!? 保温より加熱!! 冬も元気に走りたいライダーのための ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.488
    Contents 巻頭特集 ライテク進化物語 バイクの進化と ライテクの変化を大研究! R/C IMPRESSION Special 46works BMW R nineT 攻めたくなる、開けたくなる、走る空冷フラットツインの極み MV AGUSTA RIVALE 800&BRUTALE 800 DRAGSTER 誰もが楽しめる2台のイタリアントリプル もっと遠くへ 旅走り 第三回 蔵王エコーライン with TRIUMPH ROCKETⅢ ROADSTER INTERMOT 2014 ?ケルンショー見聞録? こ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.487
    Contents 特集 「丁寧に=ゆっくりと」、は大間違い!? ギヤチェンジの○と× 10番勝負!! SUZUKI HAYABUSA VS KAWASAKI Ninja ZX-14R いま買える最強の2台を徹底比較 DUCATI MONSTER821 Newミドルモンスターの実力は? R/C IMPRESSION KTM RC390/125 本気でスポーツできる 小排気量スーパースポーツ R/C IMPRESSION aprilia CAPONORD 1200 ABS Tuono V4R APRC / Factory Spec SRV850 ABS-ATC 2015年...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.486
    Contents 特集 コーナー立ち上がりの極意! トラクションのつくり方 海外メーカーが大切にする独自のスポーツ性 Air Cooled Twin いま、空冷ツインを楽しむ もっと遠くへ 旅走り with TRIUMPH TIGER800XC 第二回 志賀草津道路 ハンドリングが良くなる魔法のアイテム リプレイスホイールの効果とは!? ネモケンに聞け! 〜根本 健が答えるバイク何でも相談室〜 Riding Technic &am...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.485
    Contents 特集 曲がり始めの一瞬 そこに攻略がある!! 向き変えマニュアル R/C IMPRESSION Special DUCATI MONSTER 821 味わいと速さを追求した水冷ミドルモンスター R/C IMPRESSION YAMAHA MT-07 優しい=つまらない、じゃない ベテランも楽しい270°ツイン R/C IMPRESSION SUZUKI V-Strom 1000 ABS R/C IMPRESSION Custom MOTO CORSE NUDA VELOCE 1199 本家パニガーレを凌駕する!? 知って納得、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.484
    Contents 特集 「何かが違う……、でもその何かが分からない」 読者のライテク向上大作戦!! R/C IMPRESSION Special bimota BB3 スーパースポーツの理想を妥協せずに、追求!! Cathcart Test DUCATI 1199 SUPERLEGGERA 究極の軽さがもたらす史上最高のハンドリング 実用域で扱いやすいミドルサイズ・モンスター DUCATI MONSTER 821 安全性能における快適性の追求 欲張りな最新ヘルメット ネモケンに聞...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.483
    Contents 特集 “速さ”でなく、“満足度”を追求! 峠を攻略する完全マニュアル 刻々と移り変わる状況に即座に対応し、効率よく走りを組立てる R/C IMPRESSION Special HONDA VFR800F V4の鼓動と軽快感! ホンダらしさが溢れだす R/C IMPRESSION DUCATI MULTISTRADA 1200S PIKES PEAK さらなるフレキシビリティを身につけた 快速スポーツツアラー R/C IMPRESSION SUZUKI HAYABUSA 1000kmツーリングで見え...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.482
    Contents 特集 バイク任せの走りを卒業!! 一体感を高める セルフチェック&解決法 R/C IMPRESSION Special YAMAHA MT-09 クロスプレーンがもたらす“シンクロ” R/C IMPRESSION DUCATI DIAVEL CARBON ドカのクルーザーは速く、軽く、よく曲がる!! R/C IMPRESSION HONDA CB1300 SUPER FOUR / SUPER BOLD’OR CBシリーズの頂点が、より逞しく進化した R/C IMPRESSION BMW S1000R 市販車最高の域にある...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.481
    Contents 特集 前のめりを解消し曲がる準備を万全に! ブレーキに自信を持つ この春、気になるプロダクトガイド2014 Chapter1. Impression 2014 All About MV AGUSTA MVアグスタの世界へようこそ! To the top of Pikes Peak Season 2 Vol.1 まだ見ぬ天空のゴールを目指して…… ネモケンに聞け!! 根本 健が答えるバイク何でも相談室 Riding Technic & Technology Vol.11 難しさの原因は道路の構造...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.480
    Contents 巻頭特集 思い通りに曲がりたい!! 軽く操るテクニック R/C IMPRESSION Special 水冷モンスターが5年ぶりに復活!! DUCATI MONSTER1200S R/C IMPRESSION DUCATI 899PANIGALE 全開スロットルの快感 R/C IMPRESSION SUZUKI HAYABUSA 開けられる197ps、曲がる266kg Cathcart Test Honda CBR1000RR SP サーキットで勝つためのスペシャルバージョン R/C IMPRESSION TRIUMPH THUNDERBIRD COMMANDER...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.479
    Contents 巻頭特集 今年こそ、上手くなる!! 走りを進化させる最新How to 40 第2特集 2013 YAMAHA YZR-M1 “素”を磨く極限の調律 R/C IMPRESSION MV AGUSTA RIVALE 800 800ccトリプル最強の刺客 KAWASAKI Ninja ZX-14R ABS ?HLINS Edition 上質なサスペンションが巨体と大パワーを身近にする YAMAHA FJR1300AS 極寒のワインディングでも不安にさせない最良のパートナー 国内仕様が197psで登場 SUZUKI HA...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.478
    Contents 巻頭特集 カーブで“膨らまない”走り方 「曲がり切れない!」……そんなとき、どうする? 第2特集 カーブで“膨らまない”走り方 新時代の王者を支えた完成度 S1000RRベースのストリートファイターが登場! BMW S1000R SUZUKI GSX-R750&GSR750 ナナハンという孤高の存在 BMWが目指すプレミアムネイキッドの世界 BMW Concept 90 & R nine T オーリンズ解体標本 VOL.2 ?HLINS TTX25 MkⅡ ネ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.477
    Contents 巻頭特集 似ているけれど、その差は明確 それぞれの個性を活かす乗り方は? 体重の預け方と回転数がポイント EICMA2013 ミラノショーで発表された話題のニューモデル R/C IMPRESSION KTM SUPER DUKE R 1290 史上最強のネイキッド Cathcart Test MV AGUSTA RIVALE 800 R/C RECOMMEND ITEM 最新アイテム図鑑 SHORAI/ITALIAN RACING COMPONENTS Domino GRIPS/AELLA/MCS INOUE/ GALESPEED/MAVERI...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2013年12月号
    713円(税込)
    目次 DUCATI 899PANIGALE 海外試乗!! 巻頭特集 いつかは全開 それはライダー永遠の夢スロットルはもっと開けられる!! THE REAL EXHAUST 3台のMVアグスタ そのフルパワー仕様に乗る R/C IMPRESSION TRIUMPH DAYTONA 675R 3気筒が切り開く ミドルスポーツの新機軸 2014 New Model 大注目の2014モデルをクローズアップ CATCH UP! Baby Face PERFORMANCE STEP KIT イケてるライダー養成講座 最終回 ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.475
    Contents Debut! DUCATI 899PANIGALE 巻頭特集 誰でも感じてる、だから必ずできる グリップ感は わかる!! Method.1 グリップ感は路面と自分の関係を知る唯一の手がかり Method.2 グリップ感=安心感はどうすれば得られるのか? Method.3 まずは知っておきたいタイヤの基本を再確認 Method.4 前輪のグリップ感はブレーキを優しく緩めながらつくる Method.5 宮城 光「スリップをグリップに変える驚異的...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.474
    Contents 巻頭特集 How to get used to a Clip on Handle ハンドルが低くて、いつも前のめり…… セパハン攻略法 2013 SUZUKI HAYABUSA 巨体を駆る!! 青木宣篤 ×宮城光 R/C IMPRESSION MV AGUSTA BRUTALE 800 第2特集 Ninja新潮流 ライダーを刺激する 走りのDNA 1000、400、250を 比較試乗 近畿圏内唯一のKAWASAKI直営店 カワサキプラザ大阪がオープン Ciao Ciao! Panigale A Position is Opti...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.473
    Contents 巻頭特集 どうやってリーンを はじめてますか? 第2特集 ONとOFFで何が変わる!? 最新トラクション コントロールの 実力を徹底検証 YAMAHA MT-09 話題の3気筒 4気筒との違いは? YAMAHA FJR1300AS 電子デバイスの進化で 走る喜びが加速する! Riders Club Special Report BMW MOTORRAD DAYS 2013 90周年記念モデルの 大いなる「ティザー・イベント」 To the top of Pikes Peak 天空のゴールを...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.472
    Contents 巻頭特集 それはライダー永遠の夢 ヒザが擦りたい! 第2特集 独占取材  Honda RC213V 市販レーサーを HRC副社長が語る 2015年、 スズキがMotoGPに復帰! Cathcart Test MV AGUSTA F3 800 R/C IMPRESSION MV AGUSTA F4 YAMAHA MT-09 ついにベールがはがされた ヤマハ渾身の3気筒スポーツ Ciao Ciao! Panigale What kind of function DDA+ have? Rとトリコだけが搭載するDDA+で 走行データ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.471
    Contents 巻頭特集 速さではなく、コーナーの満足度を上げる技 〝峠〟で自信がつく ライテク 第2特集 GPライダー レプリカヘルメット インプレッション ヘルメットの最新事情を一挙紹介! MotoGPの 超大物ルーキー マルク・マルケス 速さの秘密 R/C IMPRESSION aprilia RSV4 R APRC ABS 2013 TRIUMPH 3気筒モデル一気乗り! STREET TRIPLE/TROPHY TIGER EXPLORER XC/TIGER SPORT Ciao Ciao! Paniga...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.470
    Contents Chapter 1 Riding Technic ライテク編 Chapter 2 Culture カルチャー編 Chapter 3 Engine エンジン編 R/C RECOMMEND ITEM DiM SPORT/MWR/MOTUL/A.S.H Chapter 4 Dimension ディメンション編 R/C RECOMMEND ITEM OVER RACING PROJECTS/K-FACTORY WOOD STOCK/CASUNO MOTORCYCLE Chapter 5 Component Part1 コンポーネント編 パート1 Brake Tire Muffler Chapter 6 Domestic Maker 国内メーカ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.469
    Contents 巻頭特集 すぐに試せる技が満載 ヘアピンの 不安解消 R/C IMPRESSION DUCATI HYPERMOTARD /SP 自由なスタイルで駆ける 〝物欲上昇〟に注意!! この春、気になる 最新〝いいもの〟図鑑 R/C IMPRESSION SUZUKI GSX-R1000 MV AGUSTA F3 イケてるライダー養成講座 第52回 “ハンドリング”ってなんだ? RIDING TECHNIC 正確なレバー操作がライテク上達の入口だ New Tire Impression DUNLOP SPOR...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.468
    Contents 巻頭特集 上手くなる、速くなる〝裏技〟 難しくない サス入門 第2特集 2012 Honda RC213V 究極の猛追 Cathcart Test MV AGUSTA F4 RR 最強伝説の始まり R/C IMPRESSION DUCATI MULTISTRADA1200 S Touring 4台のバイクを1台に集約 Ciao Ciao! Panigale Life with Super Bike イタリアンレッドに魅せられて…… CATCH UP! ARAI RAPIDE-IR イケてるライダー養成講座 第51回 カスタムってど...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.467
    Contents 巻頭特集 こんなとき、どうする? ライテク Q&A 第2特集 YAMAHAYZR-M1 一丸のタイトル奪還 Cathcart Test TRIUMPH DAYTONA 675 R STREET TRIPLE R 3気筒は進化する Ciao Ciao! Panigale Panigale wearing new color 誰もが目を奪われる鮮烈なホワイトボディ The Racing Diary 宮城光が駆け抜けたあの時代 Vol.17 1984 第4戦鈴鹿以来、波に乗れない宮城 しかし、再び巡ってきた鈴鹿の...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) Vol.466
    Contents 巻頭特集 ”止まる”だけじゃないブレーキの仕事とは? ブレーキを 使って曲がる 第2特集 R/C IMPRESSION BMW HP4 いま、もっとも進んだスーパースポーツ 特別付録 YAMAHA MotoGP & 全日本JSB ロードレースチャンピオン記念 2013カレンダー Cathcart Test MV AGUSTA BRUTALE 800 また傑作が生まれた Ciao Ciao! Panigale Which do you choice? フラットか、プログレッシブか? そのハンドリン...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2013年1月号
    713円(税込)
    コーナリングを気持ちよく曲がるシフトダウンを使うノウハウ!!「RIDERS CLUB (ライダースクラブ)」は1978年から続く歴史あるバイク総合誌。ライディングの基本からテクノロジーまで専門情報をわかりやすく解説します!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年12月号
    713円(税込)
    タイヤはバイクとライダーを路面と繋ぐ唯一の接点。今どきの高性能タイヤは、とてつもなく高いグリップ力を誇っています。しかし、その恩恵をしっかり感じられている人は少ないのではないでしょうか? 今回の特集は「タイヤのツブし方」。タイヤのグリップを増やす7つの心得を伝授します。「滑るかも……」という疑心暗鬼なイメージを必ず払拭できるはずです! 第2特集では、SUZUKI GSX-R1000の魅力について...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年11月号
    713円(税込)
    プロライダーが華麗にキメる腰をズラしたライディングフォーム。しかし見よう見真似でチャレンジしても、なかなかうまくはいかないもの。そこで今号では、すぐに試せて効果を体感できる「腰のズラし方」の秘訣を大公開します。初級・中級・上級とレベルごとに、ズラす大きさやホールドの仕方などのちょっとしたコツを解説。さらに宮城光のプロテクニックも紹介します。第2特集では、「DUCATI 1199 PANIGALE...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年10月号
    713円(税込)
    エンジンを高回転まで回して走る「やった感」も大切だけれど、コーナーの立ち上がりでその状態では「曲がる力」にはなりません。逆に高回転を維持していると旋回力が落ちていく原因になります。そこで今回は「開けて曲がる! を実感できる『技』」を紹介。ビギナー編/ミドル編/エキスパート編の3つのレベルに分けて、スロットルを開けてグリップを作って曲がるコツをお伝えします。ほかにも、アラン・カス...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年9月号
    713円(税込)
    バイクに乗っていて怖いと感じるのは、多くが前輪への不安。実際プロのレーシングライダーでも、毎レースごとに前輪のセッティングに多くの時間を費やしています。今回の特集は「前輪に自信を持ちたい」。前輪についての基本知識、バンク角が安定するまでのメカニズム、バイクのコンセプトや使用目的で異なる難しさについて解説。そして宮城光が長いライダー生活の中で身につけた“曲がるための前輪の使い方...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年7月号
    713円(税込)
    ひたすら自分の道を歩み続けるカワサキのバイク。日本車離れした“異端児”に多くのライダーが魅せられています。今回は、走り屋の心をワシ掴みにしているカワサキを徹底研究。伝説のバイクGPZ900Rを正当に継承したNinja1000や、フラッグシップのZX-14R、スポーツ性を最優先したネイキッドZRX1200DAEGや、本気のつくり込みが魅力のNinja250R/400R、カワサキの個性を際立たせる最新カスタムパーツなどを一挙に...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年5月号
    713円(税込)
    スポーツライディングを愛するライダーなら誰もが憧れる「フルバンク」。でも、やみくもにバンク角を深めるだけではリスクが高くなるばかり……。今回はそんな疑問を一気に解決! リスクを抑えてバイクの旋回力を最大限に引き出すコーナーリングテクニックを伝授します。第2特集では、世界限定200台の特別仕様“MVアグスタ F3 Serie-Oro”にボス根本と宮城光が独占試乗。日本上陸を果たしたうわさの3気筒マシン...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年4月号
    713円(税込)
    ハイスペックでどこまでも美しい“DUCATI 1199パニガーレ”。いま世界中のライダーたちの熱い視線を集めています。今回は、宮城光が参加したDUCATI 1199パニガーレの海外試乗会を徹底レポート。そこで見つけた底知れない魅力の数々を語りつくします。さらにSBKマイスターのトロイ・ベイリスも登場。DUCATIにまつわる素朴な疑問をぶつけてきました。軽量化したフレーム、Lツインエンジン、最新デバイスなど、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB 2012年3月号
    713円(税込)
    巻頭特集では、いまさら聞けないバイクの疑問に、ライダースクラブのスーパーバイザー宮城光がお答えします。ライテクやサスペンションのセットアップ方法、愛車を自分のものにするカスタムを紹介。さらには往年のバイクの魅力や乗り方、お気に入りのホンダレーサーの魅力をお届けします。MotoGPのテレビ解説をしている彼だからこそ知っている、レースの楽しみ方も分かります! また、今シーズン大注目のニ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.454
    Contents 巻頭インプレッション 磨き上げた高性能 HONDA CBR1000RR 特集 800cc有終の底力 HONDA RC212V 王者復活の鍵に宮城 光が迫る 第1特集 空冷ツイン ポテンシャル追求 BMW HP2 Sport / DUCATI Monster 1100EVO TRIUMPH THLUXTON / MOTO GUZZI V7 RACER The Riding Diary 宮城光が駆け抜けたあの時代 Vol.4 4時間耐久前夜 イケてるライダー養成講座 第38回「スポークホイールが使われ続けている理...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.453
    Contents 巻頭特集 走りの満足感を得るためには…… 限界への誘惑 第2特集 EICMA 2011 ミラノショーレポート ミラノで魅せた イタリアンメーカーの超本気度! 第3特集 タッチとリリース感で選ぶ ブレーキパッドテスト The Riding diary 宮城光が駆け抜けたあの時代 Vol.3 イケてるライダー養成講座 第37回 「フロントフォークの角度がジャンルによって違うのはなぜですか?」 RIDING TECHNIC 極低速のコ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.452
    Contents Riders Club News Flash 2012 New Model 進化を止めない2012ニューモデル! KAWASAKI ZX-14R / HONDA CBR1000RR Fireblade 第1特集 宮城光の スーパースポーツ克服術 DUCATI 1198SP / APRILIA RSV4R APRC / MV AGUSTA F4 1000RR CORSACORTA / BMW S1000RR 第2特集 Performance Muffler マフラーでハンドリングとエンジンを変える Brembo B-Tech ライダーの安全を追求した、ブレンボのフルフ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.451
    Contents 巻頭特集 宮城光の コーナリング 3秒間のすべて 語って楽しむ! ライディングパフォーマンス 第2特集 Riding STEP 曲がれるポジションを、ステップで導き出す AELLA / STRIKER / K-FACTORY / TEAM ADACHI / VALTER MOTO OVER RACING PROJECTS / WOOD STOCK / GILLS TOULING / MOTO CRAZY DUCATI 2012 NEW MODEL DIAVEL AMG SE & STREETFIGHTER 848 イケてるライダー養成講座 「”いいブレ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.450
    Contents 巻頭特集 待望の3気筒スーパースポーツ その全貌がついに明らかに MV AGUSTA F3 Serie Oro 第1特集 宮城光の「乗り方スペック」 初めての峠をムリなく楽しむ裏技満載! 第2特集 Light Weight Wheels リプレイスホイールの効果 カラーも選べる アレンネスの12万円セット! DUCATIムルティストラーダ1200の特別モデル Web限定で販売開始!! New Item Impression GAERNE GP-1 新人村上のデジタル...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • RIDERS CLUB(ライダースクラブ) No.449
    Contents 宮城光 Inspected DUCATI DIAVEL 「走りが嬉しいオドロキでしたね」 第1特集 最新スポーツツーリングタイヤの実力 いまスーパースポーツに ツーリングタイヤがトレンド! 第2特集 KAWASAKI Ninja1000 カワサキだから 乗る、イジる レーシングブーツ最新事情。 AGV K-3 DONKEY / T-2 GIACOMO AGOSTINI 憧れのGPライダーにヘルメットで一歩近づく 新人村上のデジタルアイテム入門 イケてるラ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています