「八木谷涼子」おすすめ作品一覧

「八木谷涼子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/23更新

ユーザーレビュー

  • なんでもわかるキリスト教大事典
    [教えの前に]「神父と牧師ってどう違うの?」、「カトリックと正教会とプロテスタントって具体的にどう違うの?」、「イースターって何の日?」など、キリスト教についての基礎的な情報・知識をわかりやすくまとめてくれた一冊。教えの内容よりは、行事や教派、服装などの外形的な点に焦点を当てた内容となっています。著...続きを読む
  • なんでもわかるキリスト教大事典
    こんな教会もあったの?!と驚かされました。こんなに一杯あったのではどこに行くべきかますます悩んでしまうのではないでしょうか。特定の教会の事をもっと深く知りたいのなら、巻末の方にある参考文献リストを頼りに読んでみるといいと思います。
  • なんでもわかるキリスト教大事典
     ノンクリスチャンの「教会ウォッチャー」八木谷涼子さんによる『知って役立つキリスト教大研究』(新潮OH!文庫)が、50ページほど増補し、480ページを超える大著として生まれ変わった。

     『知って役立つ~』は2001年の発行以来、十刷まで版を重ね、初心者にもわかりやすいキリスト教の入門書として広く読...続きを読む
  • なんでもわかるキリスト教大事典
    「知って役立つキリスト教大研究」を読んだときも、そのわかりやすさと情報量に正直驚いたたけれど、今回も増補改訂版ということで楽しく読めた。

    増補改訂版としては、イラストを全面改訂、誤りなどを訂正したと書いてあった。なかなか良い本なので、旧版とともに置いておいて、事典として使えるなあと思う。
  • なんでもわかるキリスト教大事典
    キリスト教宗派の教えや儀式の違いがよく分かる。索引も立派なので事典として使える。牧師さんやシスターへのインタビュー等も掲載されていて、イラストも豊富で、キリスト教を理解する為にとても役に立つ一冊。