「東国原英夫」おすすめ作品一覧

「東国原英夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/10/21更新

ユーザーレビュー

  • ゆっくり歩け、空を見ろ
    そのまんま東さんが、書いた自伝。
    自伝なのである程度誇張されているところもあるのだろうけど、
    よく書けている。

    文章がうまい。作家の才能もあるのだろう。

    今後の日本のリーダーとして期待したい。
  • ゆっくり歩け、空を見ろ
    まず、人間のいやらしさや、生々しさを感じた。自伝的な小説なだけに、一層、東国原氏の父親の存在感が生々しい。

    子供ながらに、その父の姿に、恐怖し、軽蔑し、、それでいて血のつながる家族を捨てきれずに慕う気持ちも抱いていた少年。それは混沌としたもので、矛盾した感情。

    そういった子供の頃の頭ではなく、心...続きを読む
  • ゆっくり歩け、空を見ろ
    ステキなタイトルである。

    今や宮崎県知事となった東国原英夫氏の書いた自叙伝だ。





    明るい芸人・・そんなイメージだけを持っていたが、実は氏とその家族には様々な事情があったようだ。

    「東国原」という姓も、母親の再婚相手の苗字との事だ。



    「ゆっくり歩け、空を見ろ」・・この言葉は、氏が幼い...続きを読む
  • ゆっくり歩け、空を見ろ
    is this making story by his history? i don't think so.
  • ゆっくり歩け、空を見ろ
    東国原知事の少年時代を、事件に巻き込まれて謹慎していた時期に回想し、自身の原点を辿っていくお話。予想以上に波乱万丈。
    ビートタケシ殺人事件なんかとは比べ物にならないくらい読みやすく、面白かった。