「果向浩平」おすすめ作品一覧

「果向浩平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/19更新

ユーザーレビュー

  • 青血のハグルマ(1)
    直感で読みました。
    面白いです。
    温かみのある新感覚メカファンタジー

    人の為に造った機械仕掛けのハグルマ達が、殺戮目的のために使用されていたことを知った王子コド。
    殺戮兵器になったハグルマ達と同族に悲観してコドは、自ら造ったハグルマ達を壊し国を裏切ることに。
    造ったものを自分の手で壊すのは、やる...続きを読む
  • 青血のハグルマ(1)
    1~4巻まで。

    青血族の王子コドは、その特殊な才能を活かし、
    他族との戦争により疲弊した国の復興のために、
    日々寝る間を惜しんで工房に引きこもり、
    ひたすら「ハグルマ」と呼ばれる機械を作っていた。

    自身にあるのはハグルマを作る技術だけ。
    他には何のとりえもない。
    それゆえに、自らの手が生み出した...続きを読む
  • 青血のハグルマ(1)
    「進撃の巨人」+「Marieの奏でる音楽」?青血国王子のコドは、ハグルマ(巨大機械)をつくる天才だった。父の期待に応えるべく、ひきこもってハグルマをつくりつづけていたある日、イルカ型の飛行機械”東”に乗って、外に飛び出すが・・・。めちゃくちゃおもしろかった。個人的には「進撃の巨人」以来の衝撃。残酷な...続きを読む
  • 青血のハグルマ(1)
    戦争反対。みんな仲良く。綺麗事だけども、絵空事だけども。でも未来ある少年少女たちには理想を偽善だと切って捨てるような露悪的な人間になって欲しくないと思うのだ。なので、この主張は少年マンガとして酷く正しい。正しいが理不尽な現実を忘れさせるほど面白く読ませることが難しい。
    有機的な形状の武器『ハグルマ』...続きを読む
  • 青血のハグルマ(1)
    赤き血が流れる存在と、青き血が流れる存在のいる世界。
    青き血の王子・コドは国王である父の”子供”であろうとし”ハグルマ”と呼ばれる巨大兵器を生み出す生活をずっと送っていた。
    しかし、その”ハグルマ”が赤き血を根絶やしにするための大量殺戮兵器として使用されていることを知り、自分が「技術者」という名の道...続きを読む