三橋健の一覧

「三橋健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/07/24更新

ユーザーレビュー

  • 日本書紀に秘められた古社寺の謎-神話と歴史が紡ぐ古代日本の舞台裏
    読みたかった本。専門書と入門書の間で、中途半端と言う書評もあったが、私にはぴったり。神社からの切り口が良かった。神社巡りをしたい
  • かぐや姫の罪 誰も知らない『竹取物語』の真実
    竹は、成長期を過ぎると、以後何年経っても伸びない、かぐや姫も僅か3ヶ月で、大人の女性となり、その後年を取らず。/かぐや姫の前世での罪は、姦通罪。★姫は菩薩として、前世でも子のない夫婦の娘となり、人間として地上で生活をしました。人間の感情を持ち、他の命を殺したモノを食す。美女だが、★正体は「神仏の身」...続きを読む
  • 運を開く 神社のしきたり
    八百万の神様たちとの関係性や、年中行事の本来の意味、人として清く正しく美しく生きるための基本などが記されており、大変勉強になった。
    神様からの「依さし」を意識することで、運を開ける思考や行動に繋がっていくのではないかと感じた。
    初心者向けですらすらと読み進められる一冊。
  • かぐや姫の罪 誰も知らない『竹取物語』の真実
     先日鑑賞したアニメ『かぐや姫の物語』のサブタイトルに「かぐや姫の犯した罪と罰」とあったのであるが、それを語る部分が希薄だなぁという印象を受けた.
    アニメの原作でもある『竹取物語』でも、かぐや姫は「月の世界で罪を犯し、それを償うため地上の世界に下された」設定になっている。本書は、神道研究家である筆者...続きを読む
  • 神社の由来がわかる小事典
    タイトル通り、神社のことについて、参拝方法からできた経緯などが書いてある。
    もし旅行などで神社に行くことがあるなら、この本の該当箇所をサッと読んでから行くとより楽しめるだろう。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!