大谷佳子の一覧

「大谷佳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 対人援助の現場で使える 承認する・勇気づける技術 便利帖
    承認:気付く、そして伝える。しっかり観察する。
    相手の存在を承認する:初対面では自分から名前、所属を述べる。自分から挨拶する。名前呼ぶ、会釈する、丁寧な言葉遣い、視線を合わせる、依頼系の言葉を使う、ペース合わせる、存在意義を伝える、時間を割く、一緒に考える
    存在を認めることを意味する行為:ストローク...続きを読む
  • 対人援助の現場で使える 聴く・伝える・共感する技術 便利帖
    対人援助に必要な声かけ、やってはいけない振る舞いなど、非常に具体的に対比が書いてあり、とてもわかりやすい。
    アサーション、リフレーミング、アンガーマネジメントなど、コンテンツごとに端的に論理がまとめてあり、自分の気持ち/相手の気持ちを交互に見ることで、共感とは、感情がやりとりされていることを明らかに...続きを読む
  • 対人援助の現場で使える 承認する・勇気づける技術 便利帖
    自分が一番苦手とするコミュニケーションスキルについて、とても分かりやすくポイントと事例、学術的根拠や図とともに書いてあった。ここ数年で最も、価値のある実用書だと感じた。
    福祉支援者向けの基礎スキルは、ともすると弱者に対するコントロール的な意味合いになってしまう言葉を使いがちだが、この本の中にはそう感...続きを読む
  • 対人援助の現場で使える 聴く・伝える・共感する技術 便利帖
    対人援助の現場で何を言えばいいか、何を言ってはいけないか、具体的書かれていてわかりやすい。援助職の共感疲労についても言及しており、実践的だと感じた。教科書的に何度も読み返したい本。
  • 対人援助の現場で使える 質問する技術 便利帖
    心理士よりかは福祉系の対人援助職を対象にした本。

    こんなことありませんか?という具体例から改善ポイントが示されていてわかりやすい。

    セルフチェックがついているのもよいと思った。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!