林寛之の一覧

「林寛之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/14更新

ユーザーレビュー

  • 必勝!気道管理術 ABCははずさない
    日本を代表する救急医である林教授と東京ベイ浦安の志賀先生の監修です。
    意外に習わない気道管理のイロハやらトピックスやらの記載が充実しています。気道管理についての記載が充実した成書としてはMiller's anestheologyが筆頭だと感じていましたが、邦書として書かれた物としては、すこぶる良いと...続きを読む
  • 年間2万人が訪れるER(救急)医が教える 医者でも間違える病気・ケガ・薬の新常識
    各テーマが数ページで簡潔にまとめられていて、病気、ケガ、薬について何に気をつけたらいいのかを分かりやすく伝えてくれる良書だと感じました。

    日々遭遇するワンシーンで気をつけなければいけないこと、やっていいこといけないことなどがテンポよく述べられているので、負担なく読み進められます。

    ただし、タイト...続きを読む
  • 年間2万人が訪れるER(救急)医が教える 医者でも間違える病気・ケガ・薬の新常識
    平易な言葉でさまざまな症状での適切な対処方法を教えてくれます。最後のよい医者の見分け方はとても参考になりました。
  • 年間2万人が訪れるER(救急)医が教える 医者でも間違える病気・ケガ・薬の新常識
    救急名人が放つ、一般人向け解説書。見逃してはならないサインなどが、平易な言葉で分かりやすく説明されている。医者のかかり方についても触れられていて、概ね親切な手引書だと思いました。
  • 年間2万人が訪れるER(救急)医が教える 医者でも間違える病気・ケガ・薬の新常識

    読みやすそうなので読んでみた。

    新常識!ってほどの目新しさは特に感じなかったが、平易な言葉で、日頃皆が疑問に思うような病気や怪我に関わることを説明していた。風邪なのに抗生剤を使わない理由や、危険な頭痛や腹痛の例、薬の悪い飲み合わせの例やその機序など。

    医学をちょっと齧ってる身としては、読んでい...続きを読む