「和気一作」おすすめ作品一覧

「和気一作」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:和気一作(ワケイッサク)
  • 生年月日:1956年03月26日
  • 出身地:日本 / 高知県
  • 職業:マンガ家

『愛宕橋』でデビュー。作品に『女帝』シリーズ、『柳都物語』(共に原作:倉科遼)、『ごくつま刑事』(原作:香川まさひと)などがある。

作品一覧

2017/02/17更新

ユーザーレビュー

  • 女帝 24巻

    女帝24巻

    非常に良かった
  • 女帝 23巻

    女帝23

    ハラハラドキドキする女帝は凄く良いですね。彩香の根性、優しさはとても感動します!もっともっと新刊を出して欲しいです!とても感動的な本です!
  • 逃亡花 1
    これは「のがればな」と読みます。
    いわゆる殺人容疑をかけられて、逃亡している
    女性の話なのですが、機転の良さと
    本人の人柄による人脈とで、切り抜けていく様が痛快です。
    売春している時なんかは同じ女性として
    哀しくなりますが、一人の人間として惹かれます。
  • 女帝 1巻

    感想 女帝(1)

    薄幸な少女が自身の知恵と身体で”女帝”を目指す漫画。
    才色兼備で貧乏な主人公。表社会に嫌気がさして、裏社会で生きる事を決意する。
    設定、キャラクター。全てが鉄板王道を行く大人向け漫画。
    女性悲観、男性蔑視、社会的地位の軽視などのシーンも多い。
    非権力性を推奨するシーンもあるが、女帝を目指すこ...続きを読む
  • 女帝薫子 1

    つまんない

    ドラマ化もしたらしいから読んで見たけど、今までの女帝シリーズの中で一番つまらなかった。
    全部今までと同じ設定。片親。田舎から出て来た。ホステスの才能を見込まれる。ヤクザの抗争を止める…。最後は打ち切りになった感満載。
    いつも女帝シリーズは片親、ヤクザ抗争ばかり。同じパターンにすればウケると思わな...続きを読む

特集