「あさぎり夕」おすすめ作品一覧

【あさぎり夕】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:あさぎり夕(アサギリユウ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:7月21日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

1976年『光めざして飛んでいけ』で第12回なかよし・少女フレンド新人漫画賞を入賞しデビュー。『なな色マジック』で第11回講談社漫画賞を受賞。その他作品に『青い宇宙のルナ』、『コンなパニック』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/27更新

ユーザーレビュー

  • あこがれ冒険者 1巻
    強くかわいい主人公ミィが王道のダブルヒーローと共に日本を飛び出し、恋や謎ときしつつタイトルに偽りなく冒険するという全部乗せ漫画。先日推しました「姫100%(赤石路代)」もですが、少女漫画のヒロインにはつい“身体能力”と“なんだかんだ高スペックを自認する快活さ”を求めてしまいがちなわたしです。全三巻で...続きを読む
  • 先生はいつもやさしい
    "いけないことをするよ、と。悪いことを教えるよ、と。
    いつも黒板を背に立ち、教鞭をとる男が告げる。
    そのギャップに目が眩む。(本文より抜粋)"

    あさぎり夕先生はこういう蠱惑的で雰囲気のある描写が
    つくづく得意な方だと読みながら改めて感心しました。
    背筋がゾクッてするくらい背徳的なオーラが此方まで伝...続きを読む
  • Mr.シークレットフロア~小説家の戯れなひびき~
    電子書籍の方で試し読みをして絵が好みだったので
    深く考えずに購入したのですが予想以上に当たりでした。
    まず絵がとても上手なので最後まで安心して読めます。
    八神(攻)の小説家という職業や絶対音感・色聴という能力も
    きちんと設定に活かしていてストーリー自体も面白かった。

    それに何と言っても私は八神みた...続きを読む
  • 先生はいつもやさしい
    先生の大人の余裕から出るちょっとした意地悪だったり、青の素直でまっすぐなところが読み進める内に、すごく感じられました!
    何よりラストが本当に素晴らしいです。
    タイトルである「先生はいつもやさしい」という言葉にもちゃんと意味があったりと、深い作品だなと感じました。
    また、穂波先生の挿絵も、2人の心情を...続きを読む
  • 恋は危うく香りたつ
    あさぎり先生の小説を初めて手にしました。
    途中から、真鍋将(攻)の一言一言が素敵すぎて…
    こういう攻めを待ってた!と私は感じました。
    また、高永先生がコメントでおっしゃっているように、紅茶とスコーンをいただきたくなる作品です^^

特集