「みなぎ得一」おすすめ作品一覧

「みなぎ得一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:みなぎ得一(ミナギトクイチ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

1994年『黒龍水使』でデビュー。作品に『いろは双紙』、『足洗邸の住人たち』、『√3= (ひとなみにおごれやおなご) 』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/19更新

ユーザーレビュー

  • サクラコード 3巻 <電子版特典付き>
    やっと、手に入ったよ
    何で、こんなイイ作品を一冊しか入荷してないかな、私の行きつけの本屋は
    その一冊が本棚から無くなっていたってコトは、私以外にも、この作品の良さを知っている、みなぎ先生のファンがいるって証拠だから、ありがたいっちゃありがたいが、私の分がなくなっているのはキツい!!
    私は今んトコ、目...続きを読む
  • サクラコード 2巻
    過日、同日発売された『ルート3 ひとなみにおごれやおなご』の良さを力強く、ここで語っておいて何だが、もしも、誰かに、どっちが好きなのか、と問われたら、十秒ばかり悩んだ末に、私はこちら、『サクラコード』と答えるだろう
    理由は、二つ三つとあるが、大きめなのは、やはり、田村・福太郎の活躍が多いって点か
    ...続きを読む
  • 足洗邸の住人たち。 【完全版】 1巻
    これまで読んだコミックの中で、作品に対する作者の愛情を最も感じた。やりたいことを全力でやってる。オカルト、特撮、文学とネタは縦横無尽。女性イラストは少し癖があるとはいえども今風の範疇だが、クリーチャーイラストに関しては執念深いほどに描きこんである上に個性的なデザインが多い。
    おかげで合わない人にはと...続きを読む
  • サクラコード 1巻
    待望の新シリーズ。
    前作「足洗邸」の田村・福太郎と新キャラ輸送鎮伏屋フラワーシスターズとのおかしな旅がはじまる。
    足洗邸再建中に1カ月間旅に出ていた間の話なので、どこまで連載を続けられるか少し不安である。
    好きなマンガ家なのでぜひ長く続けてほしい。
  • サクラコード 1巻
    まず、無事にこの一巻を入手できたことに感謝
    嬉しい、を通り越して、最早、ありがたい
    『足洗邸の住人たち。』のラストに繋がる、空白の一か月間を描いた新作、『サクラコード』が連載を開始した、と聞いた時は、ガッツポーズを決めた
    だが、リアルタイムで読むのはあえて我慢した
    理由は、この作品が掲載されている雑...続きを読む