押切もえの一覧

「押切もえ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/10/28更新

ユーザーレビュー

  • たまには、やすんだら?
     マインドフルネスを分かりやすく描いている絵本。「マインドフルネス」って何と聞かれてなかなか伝えづらいところをいつも感じてるけど、今ここを大事にする姿勢をブレに伝える言葉たちに納得しかない。そうそれがマインドフルネスなんだって。何度も読んで、やっていくうちに分かってくると思うし、何かふとしたときに試...続きを読む
  • たまには、やすんだら?
     将来、自分に子どもができて、内容がわかるような年齢になったら寝る前に読んであげたいなぁと思いました。
  • 浅き夢見し
    押切もえちゃんの小説!
    読んでみたけど、情景描写が登場人物の心理とうまく噛み合っててめっちゃ感情移入した
    リオの気持ち、すごくわかる
    もえちゃんもモデルという華やかな世界で酸いも甘いも見てきたんだろうなぁというのも感じた
    それでも、めちゃくちゃ努力してきたもえちゃんだからこそ書ける物語なのかなとも思...続きを読む
  • 永遠とは違う一日(新潮文庫)
    ファッションモデルならではの体験に基づいた業界ものかと物珍しさだけで読み始めたところ、いい意味で裏切られてじんわり心に沁みた連作短編小説でした。心の機微が描かれ、情景が容易に思い浮かぶ表現に天は二物も三物も与えるのかと妬まくなりました。
  • 浅き夢見し
    やっぱり詩人だな。
    モデルの体験を本にしたからなのか厳しい評価があるけれども、自分の体験だと思われるところは詩を感じさせます。
    章の初めの文や、一章の「とっさに繕ったぎこちない笑顔は、お面のようにはらりとはがれ、黒ずんだ床の上に落ちていく。」に代表される描写などは気持ちが良く伝わります。

    物語とし...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!