「泰羅雅登」おすすめ作品一覧

「泰羅雅登」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/29更新

ユーザーレビュー

  • 記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?
    酒飲みと飲まない2人の見方がとても面白かった。
    エタノールはADH(アルコール脱水素酵素)によりアセトアルデヒドに分解される。昔はお酒の強さはADHを持っているか否かといわれていたがこれは間違いで、ALDH(アセトアルデヒド脱水素酵素)により決まる。民族差があり、ALDH活性型が欧米人は10%である...続きを読む
  • 記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?
    タイトル買い。飲んでいる時はちゃんと会話をしていても、後で記憶がさだかでなかったり、どうやって帰ってきたのか覚えていなかったり、まさに、その疑問を解いてくれる。 酒飲みと飲まない人の共著なので、それぞれの立場がありそれもおもしろい。
  • 記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?
     題名に関してストレートに疑問を感じて手に取りました。答えは短期記憶から長期記憶へうまく記憶が置き代わらないのが原因のようです。そう言えば、お代りを頼んだり、お金を払ったり、一つ一つのことはできているのに、後から何をやったか覚えていない、というのが酔っ払いのような気がします。
     怖かったのが、脳の委...続きを読む
  • 記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?
    酒飲みにはキツイ本です。「前頭葉が〜」なんて記述があるたびに読むのがとまって・・・。ためにはなります。