「鹿谷サナエ」おすすめ作品一覧

「鹿谷サナエ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鹿谷サナエ(ロクヤサナエ)
  • 生年月日:6月30日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:マンガ家

「ろくやさなえ」と読む。作品に『リア充君と童貞君と』、『Sの本能Mの恋情』、『愛があれば大丈夫』、『凶犬彼氏』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 凶犬・彼氏
    大人気漫画家・赤柄の手伝いをすることになった凄腕のフリー漫画アシスタント・本間は、傲慢でオレ様な赤柄に振り回されっぱなし。しかもすっかり気に入られてしまい、強引にヤラれそうになり…。
    この他、新人漫画家×編集者を描いた人気シリーズも収録。
  • 吸愛・彼氏
    精液を食料とする
    〈吸精種〉の日向。
    その日向に琥太郎が告白。日向は精
    液を得る手段としてOKするが、
    次第に琥太郎に惹かれてゆき……。
  • 最(強)凶の男
    あり得ないと思う設定でも楽しく読めてしまうのはゆりのさんだからかな?こんなに愛される智明が不幸なのか羨ましいのか自分でもわからない(笑)
  • Sの本能Mの恋情
    8編の作品が収録されています。
    年下攻めのカプがこの本のメインカプでした。
    子供のころの出会いが強く記憶に残って
    大人になってから、その執着を行動に移すって感じでした。
    年下攻めのお話が好きな方は
    楽しめるのでは・・・
    もう少し、お話にあつみみたいなのがあると
    もっと良かったと思います。
  • 愛があれば大丈夫
    電話でこんなコトして、その上口説かれるって…これも入社試験?
    「募集職種 社長」という、怪しげな求人票に応募することになった瑞羽。クールで意味深な笑みをたたえた秘書・佐武の質問はどれも胡散臭さいっぱい。しかし瑞羽はなぜか一発合格してしまう。
    いきなり社長業、扱う商品はアダルトグッズ、そして謎めいた秘...続きを読む