小花美穂の一覧

「小花美穂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小花美穂(オバナミホ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1970年04月26日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

東京都立松が谷高等学校卒。1990年『窓のむこう』でデビュー。代表作『こどものおもちゃ』で第22回講談社漫画賞少女部門受賞。ほかに『Honey Bitter』、『アンダンテ』などの作品を手がける。

作品一覧

2019/02/25更新

ユーザーレビュー

  • Honey Bitter 14
    ここまで長かったなあ、
    小花美穂先生お疲れ様でした。

    この作品は、というか小花美穂先生の作品は心理描写がとても細かくてリアルで、読んでいると自分がハニービターの世界に入り込んでいくようでした。読んでいて自分まで胸がドキドキしてしまう作品はこれが初めてです。
    あと、悪役もそうでない役も、それぞれ良...続きを読む
  • Honey Bitter 14

    腱鞘炎と闘いながらの完結に感謝

    こどちゃの時代から大好きです。
    小花先生は人の内面を掘り下げて深みのあるストーリーを描くのに長けてらして、どうやったらこんなに人間の気持ちを理解して描けるのだろうと思ってしまいます。
    そんな小花先生にしか出せない味のストーリーが大好きで大切に読ませて頂いてます。
    ハニービター連載中には、腱鞘炎...続きを読む
  • Honey Bitter 14

    おもしろかった

    子供の頃こどちゃも読んでましたが、平面的な体の描き方は相変わらずですね(^^;
    みんな似たり寄ったりな絵が多い中、昔からあまり変わらない絵が逆に新鮮で良いです。
    ストーリーもとても面白かった。
    忘れた頃にまた読み返したいです。
  • Honey Bitter 14
    感動の最終巻!!
    ここまで長かった……。

    隔月刊で執筆ペースが遅い上、まさかのこどちゃを遥かに超える全14巻とは……。
    ラストはまあ納得……ではあるが、このまま普通に続編読みたい。
    田舎で起こる平和な事件のやつ……。
  • こどものおもちゃ 1
    一言で言うと私のバイブルです。小学校低学年の時に初めて読んで、紗南ちゃんの明るさに憧れました。1番読み返しているマンガだと思います。紗南ちゃんより年下だった私が同い年になり、今や10歳も上です。でも今でも読み返します。読むたびに気づきがあって、自分の成長を感じることのできる大切な本です。
    声を出して...続きを読む