「秋タカ」おすすめ作品一覧

「秋タカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:秋タカ(アキタカ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『うみねこのなく頃に散』、『恨み来、恋、恨み恋』を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/22更新

ユーザーレビュー

  • うみねこのなく頃に散 Episode5:End of the golden witch4巻
    エリカの一人相撲が読んでいて滑稽でした。
    完全に空回りしている様は観ていて痛々しい。

    夏妃がこの状況を何とか打破してくれる事と、
    抜け殻になったBeatriceが煉獄山から立ちあがってくれる様に。
    Doranoruが迷路庭園で、本来は中立的立場だと言った表情が印象的でした。
  • 恨み来、恋、恨み恋。 4巻
    可愛く好みの絵柄で読み始め
    使いふる古された設定ですが丁寧に描かれ割と好感な一巻目、
    二巻目辺りで終わるのかと思ったらまだ先があり、
    三巻までプロローグといってもいいかも、四巻で花開く
    気に入ってます。

    いいね!
    0
    詳細・コメントする
  • 恨み来、恋、恨み恋。 1巻
    十二支を題材にした作品。

    主人公は鼠を由来に持つ人物な訳だけど、あそこまであからさまなトラップに進んで引っ掛かる主人公というのも珍しい。
    他にも魅力的なキャラクターばかりなので読んでてニヤニヤしてしまう

    ラストを見る限り一筋縄ではいかないような感じだけれど、鼠と猫の恋愛模様が今後どのような形を迎...続きを読む
  • 恨み来、恋、恨み恋。 1巻
    かわいいと恐ろしいが混在してる。基本はネコかわいい、でもっと見てみたいと感じさせる。1巻の引きが衝撃的だったので2巻が楽しみ。
  • うみねこのなく頃に散 Episode5:End of the golden witch6巻
    戦人は敗れ、ベアトは散った。
    幻想法廷は閉じられ、ヱリカが語る真実が、あの日の真実となる――。
    死してなお戦人は記憶の回想から思考の海を巡っていた。
    そしてベアトの物語の真実に至り…。

    まだ折り返し地点なの!?
    Episode5まで来て結構色んな結末を今まで見てきましたけど、作者の「折り返し地点」...続きを読む